ティモシー・ウェスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ティモシー・ウェスト
Timothy West
ティモシー・ウェスト Timothy West
2010年撮影
本名 Timothy Lancaster West
生年月日 (1934-10-20) 1934年10月20日(84歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドウェスト・ヨークシャーブラッドフォード
職業 俳優
活動期間 1956年 -
配偶者 プルネラ・スケイルズ英語版
(1963年 - )
著名な家族 ロックウッド・ウェスト英語版(父)
サミュエル・ウェスト(息子)

ティモシー・ウェストTimothy Lancaster West[1], CBE1934年10月20日 - )は、イギリス俳優

ウェスト・ヨークシャーブラッドフォード出身。父は俳優のロックウッド・ウェスト英語版[1][2]

ウエストミンスター大学に学んだ[3]後、1956年にウィンブルドンの劇場の舞台助監督として芝居の世界に入り[4]、1959年に俳優デビューした。イングランド王など歴史上の人物を演じることが多く、ウィンストン・チャーチルを映画とテレビドラマで3回演じている。舞台では出演のみならず、演出も手がける。

息子のサミュエル・ウェストも俳優になった[2]

現在はロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマティック・アート(LAMDA)の学長も務めている。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

  • 恐怖との遭遇 The Deadly Affair (1967) クレジットなし
  • 密室の恐怖実験 Twisted Nerve (1968)
  • 鏡の国の戦争 The Looking Glass War (1969)
  • ニコライとアレクサンドラ Nicholas and Alexandra (1971)
  • アドルフ・ヒトラー 最後の10日間 Hitler: The Last Ten Days (1973)
  • ジャッカルの日 The Day of the Jackal (1973)
  • マダム・グルニエのパリ解放大作戦 Soft Beds, Hard Battles (1974) VHSタイトルは『これがピーター・セラーズだ!/艶笑・パリ武装娼館』
  • ジョゼフ・アンドリュースの華麗な冒険 Joseph Andrews (1977)
  • 39階段 The Thirty Nine Steps (1978)
  • アガサ 愛の失踪事件 Agatha (1979)
  • ラフ・カット Rough Cut (1980)
  • 炎の砦マサダ Masada (1981) テレビ映画
  • 殺人は容易だ Murder Is Easy (1982) テレビ映画
  • オリバー・ツイスト Oliver Twist (1982) テレビ映画
  • 最後の要塞/ポートモレスビーへの道 The Last Bastion (1982) テレビミニシリーズ
  • 夜はやさしく Tender Is the Night (1985) テレビミニシリーズ
  • 遠い夜明け Cry Freedom (1987)
  • ヒロシマ 原爆投下までの4か月 Hiroshima (1995) テレビ映画
  • エバー・アフター Ever After (1998)
  • ジャンヌ・ダルク The Messenger: The Story of Joan of Arc (1999)
  • 102 102 Dalmatians (2000)
  • フォース・エンジェル The Fourth Angel (2001)
  • アイリス Iris (2001)
  • シンドバッド 7つの海の伝説 Sinbad: Legend of the Seven (2003) アニメ映画、声の出演
  • すべては愛のために Beyond Borders (2003)
  • 大脱走 コルディッツ収容所 Colditz (2005) テレビ映画
  • ブリーク・ハウス Bleak House (2005) テレビミニシリーズ
  • エンドゲーム 〜アパルトヘイト撤廃への攻防〜 Endgame (2009)
  • タイタニック 愛と偽りの航海 Titanic (2012) テレビミニシリーズ

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Timothy West Biography (1934–)”. Filmreference.com (1934年10月20日). 2012年7月4日閲覧。
  2. ^ a b Paton, Maureen (2011年12月10日). “Sam West: My family values”. The Guardian (UK). http://www.theguardian.com/lifeandstyle/2011/dec/10/sam-west-family-values 2015年6月30日閲覧。 
  3. ^ Who's Who in the Theatre, 16th edition (1977), ISBN 978-0-273-00163-8.
  4. ^ A Moment Towards the End of the Play, p 27