テオ・メイヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル
オランダの旗 オランダ
男子 柔道
オリンピック
1992 バルセロナ 95kg級
世界柔道選手権
1987 エッセン 95kg級

テオドルス・ヨハネス・"テオ"・メイヤー(Theodorus Johannes "Theo" Meijer 、1965年2月18日 - )はオランダユトレヒト州アメルスフォールト出身の柔道選手。現役時代は95kg級の選手。身長194cm[1]

人物[編集]

1983年の世界ジュニア86kg級で3位になった。その後階級を95kg級に上げると、1987年の世界選手権では決勝まで進むが、須貝等送足払内股で有効を取られて敗れるものの2位となった。翌年の1988年ソウルオリンピックでは準々決勝で敗れてメダルを獲得できなかった。1992年バルセロナオリンピックでは、準決勝でハンガリーのアンタル・コバチに有効で敗れるが銅メダルを獲得した。

現在は柔道、柔術空手などの武道フィットネステニススカッシュなどのコースを有する総合スポーツジムを経営している[2]

主な戦績[編集]

86kg級での戦績

95kg級での戦績

脚注[編集]