テクノスジャパン (IT企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
株式会社テクノスジャパン
TECNOS JAPAN INCORPORATED
本社が入る東京オペラシティタワー
本社が入る東京オペラシティタワー
種類 株式会社
市場情報
東証1部 3666
2015年9月17日上場
本社所在地 日本の旗 日本
163-1414
東京都新宿区西新宿3丁目20-2 東京オペラシティタワー14階
北緯35度40分59.0秒 東経139度41分12.7秒 / 北緯35.683056度 東経139.686861度 / 35.683056; 139.686861座標: 北緯35度40分59.0秒 東経139度41分12.7秒 / 北緯35.683056度 東経139.686861度 / 35.683056; 139.686861
設立 1994年4月27日
業種 情報・通信業
法人番号 2011101054972 ウィキデータを編集
代表者 吉岡 隆
資本金 5億6252万円
従業員数 単体325名・連結481名(2020年10月1日現在)
外部リンク www.tecnos.co.jp
テンプレートを表示

株式会社テクノスジャパン(英文名称:TECNOS JAPAN INCORPORATED)は東京都新宿区に本社を置く情報システムソリューションサービス事業者、システムインテグレーター。

沿革[編集]

  • 1994年4月 - 東京都世田谷区に、情報システムにおけるコンサルティング、受託開発を目的として株式会社テクノスジャパンを設立。
  • 1996年
    • 8月 - 本社機能を東京都渋谷区に移転。
    • 9月 - ERPパッケージビジネスを拡大するためSAPジャパン株式会社とパートナー契約(「R/3 ソフトウェア導入に関する協業契約」)を締結。
  • 1997年6月 - 大阪府大阪市北区に関西事務所(現、関西オフィス)を開設。
  • 2004年4月 - Factシリーズによるテンプレートソリューションの提供開始。
  • 2005年
    • 3月 - ビジネスエンジニアリング株式会社とmcframeビジネスパートナー契約を締結。
    • 6月 - 関西以西の企業をターゲットに事業を拡大するため、兵庫県神戸市中央区に神戸テクノス株式会社(出資比率35%)を設立。
  • 2006年
  • 2007年7月 - 当社グループの開発拠点及び人材教育の拠点として、沖縄県那覇市に沖縄テクノス株式会社(出資比率100%)を設立。
  • 2008年2月 - 日本オラクル株式会社とパートナー契約を締結。
  • 2009年
    • 2月 - 神戸テクノス株式会社を完全子会社化。
    • 4月 - インフォアジャパン株式会社とサービスパートナー契約を締結。
  • 2011年9月 - 愛知県名古屋市中区に中部支店(現、中部オフィス)を開設。
  • 2012年
    • 4月 - 日本オラクル株式会社のERPパッケージ JD Edwards EnterpriseONE(JDE)の取扱い開始。
    • 12月 - 大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式を上場。
  • 2013年
    • 7月 - 東京証券取引所と大阪証券取引所の現物市場の統合により、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式を上場。
    • 9月 - 最先端のICT技術動向のリサーチを主目的に米国・シリコンバレー地区に設立したTecnos Research of America,Inc.(現、Tecnos Global Company of America,Inc.)(出資比率100%)が営業開始。
    • 10月 - ビッグデータ関連事業の拡大を図るため、東京都渋谷区にテクノスデータサイエンス・マーケティング株式会社(現、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社)(出資比率100%)を設立。
  • 2014年
    • 7月 - 神戸テクノス株式会社を吸収合併。
  • 2015年
    • 4月 - テクノスデータサイエンス・マーケティング株式会社(現、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社)が第三者割当増資を実施(出資比率80.65%へ)。
    • 6月 - 東京証券取引所市場第二部へ市場変更。
    • 9月 - 東京証券取引所市場第一部へ市場変更。
  • 2016年
    • 2月 - テクノスデータサイエンス・マーケティング株式会社(現、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社)が第三者割当増資を実施(出資比率56.67%へ)。
    • 4月 - テクノスデータサイエンス・マーケティング株式会社がテクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社へ社名変更。
  • 2017年
    • 2月 - 主にグループのソリューションビジネスにおけるグローバル展開の推進及び統括を目的に、東京都新宿区に株式会社テクノスグローバルカンパニー(出資比率100%)を設立。
    • 3月 - テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社の株式を一部売却(出資比率53.73%へ)。
    • 9月 - テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社が第三者割当増資を実施(出資比率43.33%へ)したことに伴い、当社の連結子会社から持分法適用関連会社へ異動。
    • 11月 - Tecnos Research of America,Inc.がTecnos Global Company of America,Inc.へ社名変更。
  • 2018年
    • 6月 - Tecnos Global Company of America,Inc.がLirik,Inc.の株式を取得(出資比率95.00%)。
    • 12月 - テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社の東京証券取引所マザーズ市場への新規上場に伴い、保有する同社株式を一部売却。
  • 2019年
    • 1月 - テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社を持分法適用関連会社の範囲から除外。
    • 4月 - 東京都中央区日本橋にイノベーションセンターを開設。
    • 6月 - 北米におけるビジネス拡大を図るため、カナダ・バンクーバーに設立したLirik Software Services Canada Ltd.(出資比率95%)が本格営業開始。
    • 10月 - 株式会社テクノスグローバルカンパニーを統合。
  • 2020年
    • 1月 - 株式会社アックの全株式を取得、子会社化。[1]
    • 10月 - 株式会社アックを吸収合併。[2]


経営理念[編集]

創業の精神[編集]

  • お客さま満足向上:最新のITを効率的に取り込み、お客さまに対して最適なソリューションを提供し、お客さまの満足向上を図る。
  • プロ集団としての成長:ITの研鑚につとめ、お客さまの事業がより向上するよう 質の高いコンサルタント集団を目指す。
  • グローバル展開:視野の広い人材を育成し、グローバルビジネスの展開を目指す。

Mission, Vision, Value[編集]

  • Mission:企業・人・データをつなぎ社会の発展に貢献する
  • Vision:LEAD THE CONNECTED SOCIETY TO THE FUTURE
  • Value:「顧客志向・グローバル志向」、「個性融合のチームワーク」、「創造、変革、改善」

事業概要[編集]

情報システムの企画・立案(コンサルティング)から分析・設計、開発、導入、保守に至る一連のサービスを提供する「情報システムソリューションサービス事業」を主力とし、ERP関連ビジネスに加え、Salesforceの導入・活用支援、保守に至るまでをワンストップで提供するCRM関連ビジネス、基幹システム(ERP、CRM)を企業間でつなぐ独自の協創プラットフォームの提供を行う。

IT関連のコンサルティング力や技術力、協創プラットフォームの活用などに強みを持ち、SAP製品を軸としたERP導入支援では、製造業を中心に200 社を超える実績がある。

世界規模でデジタル化の流れが加速するなかで、ERP(企業最適)と独自の協創プラットフォーム(業界最適)の組み合わせでデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進しており、蓄積されたデータ活用による価値提供(顧客のビジネス変革)にも取り組んでいる。また、昨今の日本におけるIT技術者不足への対応として、外国人の積極採用やインドのグループ会社のリソースの積極活用を進めている。

関連会社(子会社・拠点)[編集]

連結子会社[編集]

  • 沖縄テクノス株式会社(沖縄県那覇市)
  • Tecnos Global Company of America,Inc. (アメリカ カリフォルニア州)
  • Lirik,Inc (アメリカ カリフォルニア州)
  • Lirik Infotech Private Limited (インド ハリヤーナ州)
  • Lirik Software Services Canada Ltd. (カナダ ブリティッシュコロンビア州)

事業所[編集]

  • 本社:東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー14階
  • イノベーションセンター:東京都中央区日本橋二丁目11番2号 太陽生命日本橋ビル13階
  • 中部オフィス:愛知県名古屋市中区丸の内2-18-25 丸の内KSビル13階
  • 関西オフィス:大阪市北区堂島浜1丁目4-16 アクア堂島NBFタワー19階

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “テクノスジャパンが株式会社アックの全株式を取得 -国内のCRMビジネス拡大を加速-” (プレスリリース), 株式会社テクノスジャパン, (2019年12月18日), https://www.tecnos.co.jp/news/2019/360.html 2019年12月18日閲覧。 
  2. ^ “株式会社アック吸収合併、ならびに関西拠点統合のお知らせ” (プレスリリース), 株式会社テクノスジャパン, (2020年10月1日), https://www.tecnos.co.jp/news/2020/512.html.html 2020年10月10日閲覧。 

連結子会社[編集]