テクノマート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

テクノマート(英語名:TECHNO-MART)は、大韓民国ソウル特別市でプライム開発が運営する複合商業施設。

店舗[編集]

  • 江辺テクノマート(広津区クァンナル路56キル85)
    • 1998年4月4日オープン。商業棟とオフィス棟に分かれており、商業棟は地下5階から地下2階(一部)まで駐車場があり、地下2階から12階までが店舗である。オフィス棟(39階建て)は1998年にオープンした。
フロアガイド
12F フィットネスセンター
10F 映画館 ゲームセンター
9F カフェ フードコート
8F パソコン パソコン周辺機器
7F パソコン ゲーム機器
6F 携帯電話
5F 輸入家電
4F 輸入家電
3F 国産家電
2F 国産家電
1F 衣料品 雑貨 アクセサリー
B1F 化粧品 衣料品 カフェ フードコート
B2F ロッテマート(スーパー)


  • 新道林テクノマート(九老区セマル路97)
    • 2007年12月1日オープン。
フロアガイド
14F 空中庭園 フィットネスセンター
13F 映画館
12F 映画館
11F ベネチアガーデン、ゲームセンター
10F レストラン街
9F 携帯電話
8F ウェデイングホール
7F サービスセンター
6F キッズカフェ 文化センター
5F 書店
4F ウェディング 家具
3F デジタル 家電 プラモデル
2F デジタル 家電
1F ファッション雑貨 カフェ ファーストフード 総合案内所
B1F ファッション 雑貨 フードコート
B2F Eマート(スーパー) 駐車場


2011年7月の振動騒ぎ・8月の天井崩落[編集]

2011年7月5日、テクノマートの上層階に勤務する人々が異常な振動を感知。振動は10分間にわたって続き、数百人が建物から避難したこともあり、各国にニュースとして配信された。その後、行政当局はビルを閉鎖して調査を行ったが異常はなく、ビル構造の健全性が確認されたことから閉鎖が解除した。振動の原因は、フィットネスクラブで行われていたタエ・ボーが原因ではないかと考えられている[1][2]

2011年8月3日、10階の映画館の天井の一部が剥がれ落ちる事故が発生した[3][4][5]。負傷者は出ていない。

出典[編集]

  1. ^ "테크노마트, 최악의 경우에는 재사용 불가"(テクノマート、最悪の場合には再使用不可) - 朝鮮日報2011年7月5日閲覧
  2. ^ ソウル高層ビルの揺れ、原因はジムの運動(AFP.BB.NEWS)2011年7月19日閲覧
  3. ^ 激しく揺れたソウルの高層ビル、今後は天井がはがれ始める! - 韓フルタイム 2011年8月6日閲覧
  4. ^ 테크노마트 천정 붕괴사진 공개…얼마나 지났다고(テクノマート天井崩壊写真公開) - マネートゥデイ 2011年8月3日閲覧
  5. ^ 테크노마트 천장 일부 붕괴 “지난번 진동과 관련?”(テクノマート天井一部崩壊「前回の振動と関連?」) - カスタマーニュース 2011年8月3日閲覧