テツザクラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
テツザクラ
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1937年
死没 (不明)
ダイオライト
朝桜
生国 日本の旗 日本千葉県
生産 宮内庁下総御料牧場
馬主 三宅孝之介
調教師 伊藤勝吉
競走成績
生涯成績 14戦6勝
テンプレートを表示

テツザクラ1937年 - ?)とは日本競走馬である。1940年、第2回横浜農林省賞典四歳呼馬ウアルドマインの4着、第9回の東京優駿イエリユウの4着に敗れていたが、再対決となった第3回京都農林省賞典四歳呼馬で両馬に雪辱を果たした。

父はダイオライト。母は第1回東京優駿大競走にも出走していた朝桜。全弟のヒロサクラは1944年、戦前最後の帝室御賞典に優勝している。

1941年のレースを最後に引退したあとは種牡馬となったが重要な産駒は知られておらず、現在に本馬の血を受け継ぐ馬はいない。

血統表[編集]

テツザクラ血統オーム系 / Wenlock 5×5=6.25%、St. Simon 5×5=6.25%) (血統表の出典)
父系

*ダイオライト
Diolite
1927 黒鹿毛
父の父
Diophon
1921 栗毛
Grand Parade Orby
Grand Geraldine
Donnetta Donovan
Rinovata
父の母
Needle Rock
1915 鹿毛
Rock Sand Sainfoin
Roquebrune
Needle Point Isinglass
Etui

朝桜
1929 栗毛
*トウルヌソル
Tournesol
1922 鹿毛
Gainsborough Bayardo
Rosedrop
Soliste Prince William
Sees
母の母
種家
1919 鹿毛
*ダイヤモンドウェッディング Diamond Jubilee
Wedlock
第三フエアペギー *インタグリオー
*フエアペギー F-No.6
母系(F-No.)
5代内の近親交配
出典