テレオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

テレオンテレビ山口(tys)のCI導入により、「モコモコ」(1997年4月 - 2005年3月)に代わって2005年4月に登場したマスコットキャラクター。「テレビ」「花」「ライオン」をモチーフとしている。

テレオンは登場以来、自社製作番組のクレジットや、天気予報のオープニング、Webサイト等、多くの場所で使用されている。ザ・モール周南山口県下松市)内のTYSのグッズ販売店の名称も「TYSモコショップ」から「tysテレオンショップ」に改められた(2006年8月を以て閉店)。

放送で使用されている声は、当初は普通の「かわいい」ものだった。しかし、1ヶ月程度で声優が変更され、低い声になる。同時に様々な設定が付け加えられ、現在では特徴的なキャラクターとなっている。

登場する番組[編集]

  • tys制作番組のクレジットやセット
  • tysオープニング・クロージング
  • 番組宣伝冒頭 - テレオンがテレビに出て、その後に放送時間が表示される。佐藤けいアナの「今夜○時は。」の声。
  • 「ガォチャン」オープニング・エンディング - 季節ごとに異なるテレオンの姿を見ることができる。2005年夏から開始。全6種類。
    • 夏 - 和風の家の部屋でレトロな扇風機に当たっているテレオン。風鈴には「夏ですなぁ テレオン」の文字。
    • 夏終盤 - 夏バージョンの映像が夕暮れになっている。風鈴には「もうすぐ夏も終わり…… テレオン」
    • 秋 - 七輪で秋刀魚を焼くテレオン。
    • 冬 - 頭に雪の積もったテレオン。エンディングでは雪の量が増えている。
    • 春 - 川を眺めるテレオン。カメラが空を見上げると、そこにはテレオンの形をした雲が。そしてその雲がしゃべる。
    • 梅雨 - 雨の中、傘をさす(刺さっている?)テレオン。後ろ姿を見ると、傘は破れていて使い物になっていなかった。
  • 「天気予報」オープニング&ldquoエンディング - 当初はBGMが無かった。4種類のテレオンの表情を見ることができる。
  • 「お正月の天気」オープニング・エンディング - 2006年は頭に雪の積もったテレオン(ガォチャン・冬バージョンの静止画)。

登場するコマーシャル[編集]

  • CI告知 - 2005年3月に放送。「テレビが変わる?」「ワーォ!」と、テレオンが新番組群に驚く内容。初期の声。15秒。
  • 挨拶 - 草原にいるテレオンが歩いてきて「はじめまして、テレオンです。ガーオッ」。2種類(声初期 後期)。5秒。
  • テレビゲーム - 昔のゲームをモチーフとしたCGとBGM(モデルはスーパーマリオブラザーズ)。左から歩いてくるテレオンはtysのロゴをジャンプで叩き、右の土管からは青いテレオンが出たり入ったりする。「スーパーローカル宣言!」と子供達の声。2種類(上部スコア表示あり(2005年夏) なし(2005年秋 - ))。5秒。
  • テレオンに質問! - 2005年秋頃。4種類。15秒。子供たちの質問にテレオンが答える。
    • 好きなもの - 「視聴率No.1、パラララッパラーン」
    • 好きな天気 - 「青空の綺麗な日」。たてがみや尻尾の花も元気に。
    • 好きな人 - 「佐藤アナ?早川アナ?いいや、僕が好きなのは……」シルエットで、答えは明かされず。
    • 悩み - 「ワイドテレビ」。顔が広がって恥ずかしい。
  • 年末大掃除 - 2005年末。テレオンが尻尾を使って窓拭き。「みんな大掃除手伝えよー」。5秒。
  • 花占い - 2006年初頭 - 現在。公園で花占いをして落ち込む学生。そこにテレオンが「ボクで良かったら、どうぞ」。学生に鬣を引っ張られ痛がるテレオンだが、テレオンが何をしたかったのかは不明。CG合成。15秒。
  • エレベーター - 2006年3月頃 - 現在。荷物が多く困った中年女性はテレオンに助けを呼ぶ。中年女性が大量の荷物をどうやってエレベーターに持ち込んだのかは不明。CG合成。15秒。
  • テレオン1歳 - 2006年3月頃。バースデーケーキを前にしたテレオン。「ハッピーバースデーテレオン!」と子供達の声。「ワーォ!」と驚くテレオン。5秒。
  • デジタル3チャンネル - 2006年夏 - 秋初頭。テレオンの顔が「3」の形に広がっている空間に、テレオンが立っている。「tys、デジタルは3チャンネル」のコール。5秒。
  • デジタル3チャンネル(辞書) - 2006年夏 - 秋初頭。国語辞書の中に「3チャンネル(さんちゃんねる)」という項目がある。よく見たらテレオンが描かれている。「tys、デジタルは3チャンネル」のコール。15秒。
  • きょうも夜まで! - 2006年夏。tysスーパー編集局のゲストとしてテレオンが登場。夜遅くまで働いているからか、本番中に居眠りを……。それを横溝アナに突っ込まれ、飛び起きる。CG合成。15秒。
  • 3チャン寝る - 2006年秋 - 。「3、チャン」のリズムに合わせてテレオンが「寝る」と、寝てしまう。そこにアナウンサーが喝「こら!寝てる場合じゃない!」。15秒4種類(木村アナ、佐藤アナ、早川アナ、横溝アナ。早川アナのみセリフが「テレオン!何寝ちょん!」と山口弁。早川アナは大阪出身である。)・テレオンが「tysデジタルは、3チャン、寝るzzz」。5秒1種類。公式サイトでは、このCMをモチーフにした壁紙も配布されている。
  • 年賀状 - 2006年末。未だに年賀状を書いていないテレオン。間に合うのか?5秒。
  • テレビ「山」口 - 2007年初頭 -。「テレビ山口」の「山」の字が何らかの理由で落っこち、そこに疾走してきたテレオンがぶつかり、左に倒れ「3」になる。テレオン「tysデジタルは3チャンネル」。15秒。
  • テレビ山口 - 2007年初頭 - 。アンパンマンの曲に乗せて、「1,2,3チャン」を繰り返し、「さん、3チャン、ネル……」。のアナウンス。15秒。
  • テレオン2歳 - 2007年3月中旬 - 下旬。「テレオンは3月22日で2歳」という字幕テロップが画面一面に出る中、テロップとまったく同じナレーション。そのテロップのまま、「あんな声ですが」というナレーションが入り、テレオン妙にかわいくひとこと「まだ2さーい」。15秒。
  • 3ch - 2007年6月。テレビ山口の2007年のスローガンをテレオンが説明する、というもの。地デジの3chにひっかけて「charange」「charming」「cheer」がスローガンとなっている。15秒。

関連項目[編集]