テレビ東京系列昼ニュース枠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

テレビ東京系列昼ニュース枠(-とうきょうけいれつひる-わく)は、テレビ東京をはじめとするTXN系列で、毎日昼に放送されている報道番組の枠のことである。

放送枠の歴史[編集]

平日[編集]

1969年12月より『東京12チャンネルニュース』として開始、1981年10月より社名変更に伴い『テレビ東京ニュース』となる。

1982年のテレビ大阪開局によりメガTONネットワークが発足し、『メガTONニュース』に名称変更。

1989年4月のテレビ北海道開局によりネットワーク名をTXNに変更し、ローカル枠も含めたスポットニュースの番組名を『TXNニュース』とする。

1990年10月改編より『株式ニュース』を内包した大型番組『TXNニュースワイド11』開始。当時他局ではFNNを除き15分枠がほとんどだった昼ニュース枠で1時間のワイド編成を採用した画期的な番組だった。また、この頃のTXNは朝と夜が経済情報に特化していたのに対し、昼と夕方では政治や外報、社会事件などの一般的なニュースも取り扱っていた。

1997年10月に帯番組の大改編があり、平日午前に『10時奥さまプラーザ』、夕方に『TXNニュースワイド 夕方いちばん』が誕生する。このため『ニュースワイド11』は終了、ニュースの放送時間が『株式ニュース』直後の11:50 - 12:00となる。ただし『奥さまプラーザ』番組内でもニュースコーナーを確保、2001年頃まで後続する平日午前の情報番組にも継承される。

2004年4月改編で『株式ニュース』と枠統合し『NEWS MARKET 11』となる。以降の番組は株式市況番組の性向が強くなり、TXNの平日デイリーニュース番組が株式・経済情報中心にシフトしていくこととなる。月 - 金曜の祝日は代替で『TXNニュース』を放送しているが、2017年9月を以って月 - 金曜の祝日朝の放送が終了したことや、2019年3月を以って日曜深夜枠が再度終了したことに伴い、2019年4月以降における月 - 金曜の祝日は、『昼サテ』の代替で放送されている『TXNニュース』が最初の報道番組枠となり、月曜が祝日の場合は日曜夕方版の『TXNニュース』から代替の『TXNニュース』まで18時間50分、火 - 金曜が祝日の場合は『ワールドビジネスサテライト』の月曜 - 木曜版から代替の『TXNニュース』まで約11時間40分、それぞれ報道番組枠が放送されなくなった。

週末[編集]

土日版の開始は遅く、日曜版は1993年4月に、土曜版は1995年10月に『TXNニュース』が開始されたが、土曜版は2008年4月改編で『週刊ニュース新書』→『田勢康弘の週刊ニュース新書』に内包される。日曜版はテレビ東京のみの放送となっていたが、2014年10月改編で朝枠に移動する形で事実上終了した。

その後『田勢康弘の週刊ニュース新書』が2016年4月改編で終了、後継番組をBSジャパンにて土曜朝9時に移動する形で終了したため、2008年3月末以来の土曜版における『TXNニュース』の独立編成が8年ぶりに復活し、当初は全系列局で放送されていたものの、2017年4月以降はテレビ東京のみの放送となった。テレビ東京以外の系列局における土曜昼ニュースは一部系列局で代替のローカルニュースを編成している地方局がある。

主な番組[編集]

平日[編集]

土曜日[編集]

日曜日[編集]

  • TXNニュース(1993年4月11日 - 2014年9月28日)

番組の移り変わり[編集]

期間 平日 土曜日 日曜日
1969.12.1 1982.2.26 東京12チャンネルニュース (放送なし)
1982.3.1 1989.3.31 メガTONニュース
1989.4.3 1990.9.28 TXNニュース
1990.10.1 1993.4.2 TXNニュースワイド11
1993.4.5 1995.10.1 (放送なし) TXNニュース
1995.10.2 1997.9.28 TXNニュース
1997.9.29 2004.3.28 ニュースウォッチ
2004.3.29 2008.3.30 NEWS MARKET 11
2008.3.31 2008.9.28 週刊ニュース新書 TXNニュース
2008.9.29 2011.10.2 E morning(第3部) 田勢康弘の週刊ニュース新書
2011.10.3 2014.9.28 Mプラス 11
2014.9.29 2016.3.26 (放送なし)
2016.4.2 2018.12.27 TXNニュース
2019.1.4 現在 昼サテ

関連項目[編集]

脚注[編集]