テレビ埼玉アニメ番組放送一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

テレビ埼玉アニメ番組放送一覧(テレビさいたまアニメばんぐみほうそういちらん)では、埼玉県独立局であるテレビ埼玉(テレ玉)で放送ないし放送されたアニメ、アニメ情報番組を列挙している。

放送時刻はJST(日本標準時)で表記。現在放送中ないし過去のアニメ以外の番組については「Category:テレビ埼玉の番組」を参照のこと。

新作アニメの動向[編集]

2006年初冬より16:9マスター制作作品は原則としてフルサイズ放送を実施している。

テレ玉ではチバテレと同じく深夜の新作アニメの本数が軒並み減少を続けており、2017年4月は日曜24:00などの角川枠と木曜25:00に放送していたショートアニメ枠が消滅し、7月はショートアニメが復活した代わりに30分枠が消滅した。30分枠は10月に1本だけ復活したが、2018年4月は新作アニメの放送がついに完全消滅。TOKYO MXなど他局で放送された後、1年以内にテレ玉で放送する「準新作」もほぼなくなった。

その後、2019年1月から「SSSS.GRIDMAN」(2018年10月期のアニメ)が放送されることが決定。久々にテレ玉で(完全新作ではないにしろ)新しいアニメ(準新作)が放送された。

それ以降は「松山あおい物語」シリーズや「どすこい すしずもう」といったショートアニメが不定期で放送されている。

新作アニメ[編集]

この他、「MACHINE TO HEART~マシンとハート~」が「トピックマガジン」(火1:30 - 2:30)内で放送される予定だったが、制作会社のトラブルにより中止された[1]

アニメ再放送[編集]

夕刻帯[編集]

※2018年10月から「NEWS545」が18:15まで拡大されるため、平日枠は縮小される。

ゴールデンタイム帯[編集]

アニメ40's(火19:30 - 20:25)

※「ライオンズアワー」がある日は休止。

深夜帯[編集]

過去に放送された新作アニメ[編集]

他局制作[編集]

※はUHFアニメ扱い

※※は本放送時と違い13話で終了

独立局[編集]

日本テレビ系列[編集]

テレビ朝日系列[編集]

TBS系列[編集]

過去の再放送アニメ[編集]

NHK[編集]

日本テレビ系列[編集]

テレビ朝日系列[編集]

TBS系列[編集]

テレビ東京系列[編集]

フジテレビ系列[編集]

CS,BS放送[編集]

過去に放送されたその他アニメ[編集]

過去のUHFアニメの主な作品[編集]

過去に放送したアニメ・ゲーム情報番組[編集]

備考[編集]

  • 夕刻帯は、TVSライオンズアワー放送日(4月 - 9月、一部の中継はマルチチャンネルで放送)、埼玉県公立高校入試関連番組(埼玉県公立高校入試の傾向と対策(11月中旬-下旬)、埼玉県公立高校入試解答速報(全体、3月の公立高校入試学力検査実施日))、全国高等学校サッカー選手権大会決勝戦放送日(全体、原則成人の日)[12]全国高等学校野球選手権大会埼玉大会放送時の番組振替(7月中旬-下旬)、選挙の期間中の政見放送で休止になることがある。
  • 月〜金曜の夕刻帯は2012年10月1日から2018年9月28日まで「テレ玉アニメ☆パレード」という枠名が付けられていた。

脚注[編集]

  1. ^ 製作会社が出演者にノルマ強要、DVD20万円分の買い取り求める(J-CASTニュース 2021年4月21日)
  2. ^ 2018年5月4日から最終回まで2話連続放送。
  3. ^ 2018年8月22日から9月12日まで2話連続放送。最終回(9月19日)のみ1話放送に戻った。
  4. ^ 2012年9月27日からの放送は2話連続放送。
  5. ^ ここから1話放送に戻る。
  6. ^ 他の番組とは異なり、ピンクのサイドパネルを採用していた。
  7. ^ 2016年7月6日は、18:30 - 19:00の枠にも放送した。
  8. ^ 10週年記念放送としての放送で、OPとEDタイトルバックには同企画のエンブレムが使用されている。
  9. ^ 2話連続放送。
  10. ^ 公式サイトには「「りぼん」60周年記念マーク」が付いている。
  11. ^ 埼玉県内では地上波初放送。
  12. ^ 2013年は大雪による順延のため、2012年12月31日開催の地元代表の1回戦「正智深谷 vs 京都橘」の再放送に差し替えた(アニメの放送休止は変更なし)。

関連項目[編集]