ディアナ (ローマ神話)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
フランソワ・ブーシェ作「ディアナの水浴」

ディアーナラテン語Diāna) あるいはディーアーナ (Dīāna) は、ローマ神話に登場する、狩の女神日本語では長母音記号を省略してディアナとも呼ぶ。英語読みダイアナ (Diana) でも知られる。ギリシア神話ではアルテミスに相当する。南イタリアカプアローマ付近のネミ湖湖畔のアリキアを中心に崇拝されていた。

概要

古くから月神ルーナ(ギリシア神話ではセレーネーに相当)と同一視されていたが、元は樹木であったらしく、農民に信仰されたために特に人間に対する多産の神となった。アリキアではの神ウィルビウスと共に祭られており、その神官職はその森の木の枝を折り取った奴隷が神官と決闘し、その神官を倒した奴隷に代々受け継がれていた。

また、比較的古くからギリシア神話の処女神アルテミスと同一視されており、セレーネー、ヘカテーとも同一視されるようになった。またアリキアで祭られていたディアナはタウリスで祭られていた人身御供を求めるアルテミスと同一視され、ウィルビウスはアスクレーピオスに蘇らされたヒッポリュトスがその名を変えたものと解釈されていた。また最高神ジュピター(ローマ神話ではユピテル)が女性化、女体化した姿との説もありその様子、容姿はフランソワ・ブーシェ作のユピテルとカリストで描かれている。ディアナの神話は他のローマ神話の神と同じく、ほとんどがアルテミスのものであり、独自の神話は無い。

関連項目


過去1時間の間にもっとも読まれた記事
岸野里香 アジアン 大成建設 突発性難聴 西島秀俊 プラグインハイブリッドカー 埼玉西武ライオンズ 読売ジャイアンツ イチロー 柴咲コウ ピンク・レディー 野村義男 篠原涼子 清水建設 宝富士大輔 おんな城主 直虎 児童扶養手当 高木勇人 鈴木康平 野上亮磨
「ディアナ_(ローマ神話)」のQ&A
1  (ユダヤの慣習)子を認知する方法は?
2  外国人の名前を漢字で書きたい!
3  対になるカッコ良い言葉
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について