ディアリオ・デ・ナバーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ディアリオ・デ・ナバーラ
DiariodeNavarra egoitza.JPG
種別 日刊紙、地方紙
所有者 グルポ・ラ・インフォルマシオン
発行者 グルポ・ラ・インフォルマシオン
設立 1903年
言語 スペイン語
本社所在地 ナバーラ州パンプローナ
発行数 44,000部/日(2011年)
ウェブサイト 公式サイト

ディアリオ・デ・ナバーラスペイン語: Diario de Navarraまたはスペイン語: El Diario de Navarra)は、スペインナバーラ州パンプローナで発行されている日刊紙(地方紙)。意味は「日刊ナバーラ」。

歴史[編集]

ディアリオ・デ・ナバーラは1903年にナバーラ地方の5家族によって設立された[1]。本部はパンプローナに置いている[2][3]。創設家が所有するグルポ・ラ・インフォルマシオンの一部であり[1][4]、発行者もグルポ・ラ・インフォルマシオンである[4]

1970年代末、ディアリオ・デ・ナバーラはナバーラ地方がスペインに残ること、一方でバスク州がスペインから独立するという見解を支持した[5]。バスク独立主義者はナバーラ地方も含めたバスク地方全体の独立を支持しているため、1979年8月22日、バスク独立主義過激派のバスク祖国と自由(ETA)は主幹であるホセ・ハビエル・ウランガの暗殺を試みた[5]。ディアリオ・デ・ナバーラは政治的に中立な立場を保っている[6]

発行部数[編集]

1993年の発行部数は63,312部/日だった[7][8]。2001年にはナバーラ州でもっとも読者数の多い新聞だった[9]。2003年にはスペイン全体で13位の発行部数だった[2]。2009-10年の発行部数は49,065部/日だった[10]。2011年の発行部数は44,000部/日だった[11]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b El Diario de Navarra: the leading Spanish regional daily”. WAN IFRA. 2015年2月22日閲覧。
  2. ^ a b Deirdre Kevin (12 September 2003). Europe in the Media: A Comparison of Reporting, Representation, and Rhetoric in National Media Systems in Europe. Routledge. p. 58. ISBN 978-1-135-70499-5. http://books.google.com/books?id=e7qRAgAAQBAJ&pg=PA58 2015年2月22日閲覧。. 
  3. ^ Gabriel Jackson (5 May 2012). Spanish Republic and the Civil War, 1931-1939. Princeton University Press. p. 555. ISBN 1-4008-2018-9. http://books.google.com/books?id=vpOwwZWGtBcC&pg=PA555 2015年6月7日閲覧。. 
  4. ^ a b “ADN 4th Spanish national”. Free Daily Newspapers Newsletter (15). (March 2006). http://www.newspaperinnovation.com/newsletters/newsletter1506.pdf 2015年2月22日閲覧。. 
  5. ^ a b Paul Preston (1990). The Triumph of Democracy in Spain. London: Routledge. p. 179. https://www.questia.com/read/105572789/the-triumph-of-democracy-in-spain 2015年2月22日閲覧。. (Paid subscription required要購読契約)
  6. ^ Jan Mansvelt Beck (2005). Territory and Terror: Conflicting Nationalisms in the Basque Country. New York: Routledge. p. 56. https://www.questia.com/read/108941138/territory-and-terror-conflicting-nationalisms-in 2015年2月22日閲覧。. 
  7. ^ Edward F. Stanton (1999). Handbook of Spanish Popular Culture. Westport, CT: Greenwood Press. p. 199. https://www.questia.com/read/15131106/handbook-of-spanish-popular-culture 2015年2月22日閲覧。. (Paid subscription required要購読契約)
  8. ^ The Daily Press”. Contenidos. 2015年2月19日閲覧。
  9. ^ Jan Mansvelt Beck (10 November 2004). Territory and Terror: Conflicting Nationalisms in the Basque Country. Routledge. p. 55. ISBN 978-1-134-27605-9. http://books.google.com/books?id=Njl-AgAAQBAJ&pg=PA55 2015年2月22日閲覧。. 
  10. ^ Miguel A. Pereyra; Hans-Georg Kotthoff; Robert Cowen (24 March 2012). PISA Under Examination: Changing Knowledge, Changing Tests, and Changing Schools. Springer Science & Business Media. p. 292. ISBN 978-94-6091-740-0. http://books.google.com/books?id=rqMJFYyRtBMC&pg=PA292 2015年2月22日閲覧。. 
  11. ^ Diario de Navarra”. Cesanamedia Italy. 2015年2月23日閲覧。