ディエゴ・デンメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ディエゴ・デンメ Football pictogram.svg
Diego Demme.JPG
名前
ラテン文字 Diego DEMME
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1991-11-21) 1991年11月21日(27歳)
出身地 ヘルフォルト
身長 173cm
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 RBライプツィヒ
ポジション MF
背番号 31
ユース
ドイツの旗 アルミニア・ビーレフェルト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2012 ドイツの旗 アルミニア・ビーレフェルト 20 (0)
2012-2014 ドイツの旗 SCパーダーボルン07 58 (0)
2014- ドイツの旗 RBライプツィヒ 136 (1)
代表歴2
2017- ドイツの旗 ドイツ 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年7月10日現在。
2. 2018年7月10日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ディエゴ・デンメDiego Demme1991年11月21日 - )は、ドイツノルトライン=ヴェストファーレン州ヘルフォルト出身のプロサッカー選手[1]ブンデスリーガRBライプツィヒ所属。ポジションは、ミッドフィールダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

アルミニア・ビーレフェルトの下部組織で育成され、2010年12月4日のSpVggグロイター・フュルト戦でプロデビューをした。

2010-11シーズン終了後、ビーレフェルトとの契約延長を巡って裁判になった。2011年12月12日、SCパーダーボルン07に移籍。

2014年1月8日、RBライプツィヒと2018年までの契約を結んだ。2016年8月28日のTSG1899ホッフェンハイム戦でブンデスリガデビューを果たした。

代表[編集]

2017年5月、ロシアで開催されるFIFAコンフェデレーションズカップ2017ドイツ代表メンバーに選出された[2]。2017年6月10日、2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選のサンマリノ戦で、78分から途中出場しドイツ代表デビューを果たした。コンフェデレーションズカップは腰痛のため1試合も出場せず終わった。

人物[編集]

父親はカラブリア州出身のイタリア人。

脚注[編集]

  1. ^ Demme, Diego” (German). kicker.de. 2012年11月14日閲覧。
  2. ^ Löw: "The 2018 World Cup stands above all else"”. DFB - Deutscher Fußball-Bund e.V. (2017年5月17日). 2017年5月20日閲覧。