ディエゴ・ベハラノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はベハラノ第二姓(母方の)はイバニェスです。
ディエゴ・ベハラノ Football pictogram.svg
14 06 2019 Abertura da Copa América Brasil 2019 (48064588641) (cropped) 2.jpg
ボリビア代表でのベハラノ(2019年)
名前
本名 ディエゴ・ベハラノ・イバニェス
Diego Bejarano Ibáñez
ラテン文字 Diego Bejarano
基本情報
国籍  ボリビア
生年月日 (1991-08-24) 1991年8月24日(27歳)
出身地 サンタ・クルス・デ・ラ・シエラ
身長 174cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム ボリビアの旗 クラブ・ボリバル
ポジション DF
背番号 8
利き足 右足
ユース
ボリビアの旗 ザ・ストロンゲスト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010–2014 ボリビアの旗 ザ・ストロンゲスト 85 (7)
2012 ボリビアの旗 CDグアビラ (loan) 15 (1)
2014–2016 ギリシャの旗 パネトリコスFC 27 (2)
2016 ボリビアの旗 ザ・ストロンゲスト (loan) 14 (3)
2016–2017 ボリビアの旗 ザ・ストロンゲスト 60 (18)
2018- ボリビアの旗 クラブ・ボリバル 40 (3)
代表歴2
2012– ボリビアの旗 ボリビア 28 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月29日現在。
2. 2019年6月29日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ディエゴ・ベハラノ・イバニェスDiego Bejarano Ibáñez . 1991年8月24日 - )は、ボリビアサンタクルス県サンタ・クルス・デ・ラ・シエラ出身のプロサッカー選手リーガ・デ・フットボル・プロフェシオナル・ボリビアーノクラブ・ボリバルに所属している。ポジションはMF

来歴[編集]

2010年にザ・ストロンゲストでプロデビュー。2014年7月11日にギリシャ・スーパーリーグパネトリコスFCに移籍[1]。加入1年目の2014-15シーズンは24試合2得点を記録。翌2015-16シーズンは出場機会が激減。2016年1月に古巣のザ・ストロンゲストにローン移籍で復帰し、同年夏に完全移籍で正式に復帰。2018年1月に、ライバルチームのクラブ・ボリバルに移籍した。

ボリビア代表[編集]

2012年にボリビア代表に招集され、コパ・アメリカ・センテナリオコパ・アメリカ2019に出場。2019年大会はチームキャプテンを務めた。2019年3月には、韓国戦、日本戦の東アジア遠征にも招集され、来日している[2]

脚注[編集]

  1. ^ El boliviano Diego Bejarano se suma al Panetolikos griego”. La Razón (2014年7月11日). 2019年6月29日閲覧。
  2. ^ 日本&韓国と戦うボリビア代表メンバー23名発表 海外組2人のみ、40時間以上かけて移動”. フットボールゾーン (2019年3月15日). 2019年6月29日閲覧。