ディクソン・マチャド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はマチャド第二姓(母方の)はモレノです。
ディクソン・マチャド
Dixon Machado
ロッテ・ジャイアンツ #6
Dixon Machado 2017.jpg
2017年8月6日
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 タチラ州サン・クリストバル
生年月日 (1992-02-22) 1992年2月22日(27歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
170 lb =約77.1 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手二塁手
プロ入り 2008年 アマチュアFA
初出場 MLB/ 2015年5月25日
年俸 $300,000(2020年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ディクソン・ハビアー・マチャド・モレノDixon Javier Machado Moreno, 1992年2月22日 - )は、ベネズエラタチラ州サン・クリストバル出身のプロ野球選手内野手)。右投右打。KBOロッテ・ジャイアンツ所属。

愛称はモーグリMowgli[1]

経歴[編集]

2008年デトロイト・タイガースと契約してプロ入り。

2009年に傘下のルーキー級ベネズエラン・サマーリーグ・タイガースでプロデビュー。63試合に出場して打率.205・3本塁打・26打点・25盗塁の成績を残した。

2010年からアメリカ本土へ渡り、この年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・タイガースとA-級コネチカット・タイガース英語版でプレー。2球団合計で50試合に出場して打率.265・12打点・13盗塁の成績を残した。

2011年はA級ウェストミシガン・ホワイトキャップス英語版でプレーし、124試合に出場して打率.235・28打点・25盗塁の成績を残した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、ソルトリバー・ラフターズ英語版に所属した。

2012年はA+級レイクランド・フライングタイガース英語版でプレーし、119試合に出場して打率.195・2本塁打・37打点・23盗塁の成績を残した。オフの11月20日ルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした。

2013年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・タイガースとA+級レイクランドでプレーし、2球団合計で44試合に出場して打率.232・1本塁打・14打点・1盗塁の成績を残した。オフには2年ぶりにアリゾナ・フォールリーグに参加し、メサ・ソーラーソックスに所属した。12月4日DFAとなり[2]、13日にマイナー契約でAAA級トレド・マッドヘンズへ配属された[3]

2014年はA+級レイクランドとAA級エリー・シーウルブズでプレーし、2球団合計で131試合に出場して打率.286・6本塁打・40打点・10盗塁の成績を残した。オフの11月20日に再び40人枠入りした[4]

2015年は開幕をAAA級トレドで迎え、5月24日にメジャー初昇格を果たした[5]。翌25日のオークランド・アスレチックス戦でメジャーデビューすると、27日の同カードではショーン・ドゥーリトルからメジャー初安打を放った[6]。この年メジャーでは24試合に出場して打率.235・5打点・1盗塁の成績を残した。

2016年も大半をAAA級トレドで過ごし、メジャーでは8試合に出場して打率.100の成績であった。

2017年は73試合に出場して打率.259・1本塁打・11打点・1盗塁の成績を残した。

2018年7月5日にDFAとなり[7]、8日にマイナー契約でAAA級トレドへ配属された[3]

2019年11月22日、韓国KBOリーグロッテ・ジャイアンツと契約した[8]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2015 DET 24 78 68 6 16 3 0 0 19 5 1 0 3 0 7 0 0 14 3 .307 .500 .279 .586
2016 8 13 10 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 3 0 0 4 0 .100 .308 .100 .408
2017 73 181 166 17 43 5 1 1 53 11 1 0 2 2 10 0 1 32 6 .259 .302 .319 .621
MLB:3年 105 272 244 24 60 8 1 1 73 16 2 0 5 2 20 0 1 50 9 .246 .303 .299 .603
  • 2017年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 49(2015年 - 2018年)
  • 6(2020年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Tigers Players Weekend nicknames explained MLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年9月13日閲覧
  2. ^ Steve Adams (2013年12月4日). “Tigers Designate Dixon Machado For Assignment” (英語). mlbtraderumors.com. 2017年6月22日閲覧。
  3. ^ a b MLB公式プロフィール参照。2018年7月18日閲覧。
  4. ^ Chris Iott (2014年11月20日). “Detroit Tigers add Dixon Machado, Angel Nesbitt to 40-man roster, protect them from Rule 5 draf” (英語). MLive.comt. 2017年6月22日閲覧。
  5. ^ Aaron McMann (2015年5月27日). “Flashy shortstop Dixon Machado to temporarily fill second utility infielder spot for Detroit Tigers” (英語). MLive.comt. 2017年6月22日閲覧。
  6. ^ Rick Eymer (2015年5月27日). “Machado gets first Major League hit” (英語). MLB.com. 2017年6月22日閲覧。
  7. ^ Jason Beck (2018年7月5日). “Tigers hope to keep Machado, level out swing” (英語). MLB.com. 2018年7月6日閲覧。
  8. ^ http://www.giantsclub.com/html/?pcode=783&bcIdx=2&MODE=V&bidx=155930

関連項目[編集]