ディミトリ・ペトラトス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ディミトリ・ペトラトス Football pictogram.svg
Dimitri Petratos.jpg
シドニーFCユースでのペトラトス(2009年)
名前
本名 ディミトリオス・ペトラトス
Dimitrios Petratos
ラテン文字 Dimitri Petratos
ギリシア語 Δημήτρη Πέτρατος
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
ギリシャの旗 ギリシャ
生年月日 (1992-11-10) 1992年11月10日(25歳)
出身地 シドニー
身長 176cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム オーストラリアの旗 ニューカッスル・ジェッツ
ポジション MF
背番号 7
利き足 右足
ユース
オーストラリアの旗 ペンリス・ネピアン
2009 オーストラリアの旗 シドニー・オリンピック
2009-2010 オーストラリアの旗 シドニーFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009 オーストラリアの旗 ペンリス・ネピアン 17 (0)
2010-2012 オーストラリアの旗 シドニーFC 30 (5)
2010 オーストラリアの旗 シドニー・オリンピック(loan) 14 (1)
2012-2013 マレーシアの旗 ケランタン 12 (10)
2013-2017 オーストラリアの旗 ブリスベン・ロアー 94 (15)
2017 大韓民国の旗 蔚山現代 4 (0)
2017- オーストラリアの旗 ニューカッスル・ジェッツ 27 (10)
代表歴
2008 オーストラリアの旗 オーストラリアU-17 1 (1)
2009-2011 オーストラリアの旗 オーストラリアU-20 9 (2)
2011 オーストラリアの旗 オーストラリアU-23 2 (0)
2018- オーストラリアの旗 オーストラリア 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ディミトリ・ペトラトスギリシア語: Δημήτρη Πέτρατος1992年11月10日 - )は、オーストラリアシドニー出身のサッカー選手。ポジションはMF。ニューカッスル・ジェッツFC所属。

経歴[編集]

2011年1月13日、シドニーFCとの契約を2年更新した。

2012年12月7日、マレーシア・スーパーリーグケランタンFAに移籍した。自身初の海外挑戦となったが、12試合に出場して10ゴールを記録する好調を維持した。

2013年6月1日、シーズン途中ながらAリーグブリスベン・ロアーと1年契約を交わし国内復帰した。

2017年1月24日、シーズン途中にニューカッスル・ジェッツFCAリーグの2017-18シーズン開幕前に移籍するという合意の下3年契約を交わした。しかし2週間後、Kリーグクラシック蔚山現代FCと3年契約を結んだことを発表した。

しかしKリーグでは不調に終わり、2017年6月13日にニューカッスル・ジェッツと2年契約を結び、2度目の国内復帰を果たす。2018年3月、Jリーグのクラブが獲得に興味を示していると報じられた[1]

代表[編集]

2018 FIFAワールドカップを戦うオーストラリア代表の本大会メンバーに選出された[2]

私生活[編集]

ギリシャにルーツを持ち、父のアンジェロ・ペトラトスはシドニー・オリンピックFCに所属していた元サッカー選手。弟のコスタ・ペトラトス英語版もサッカー選手でニューカッスル・ジェッツに所属している。

脚注[編集]