デイヴィッド・イングリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
デイヴィッド・ゴットリーブ・イングリング
生誕

ダヴィド・ゴットロプ・イングリング
1808年3月2日
Flagge Königreich Württemberg.svg ヴュルテンベルク王国

アルディンゲン(現在はドイツ
死没 (1877-09-27) 1877年9月27日(満69歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ペンシルベニア州ポッツビル
住居 ペンシルベニア州ポッツビル
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
著名な実績 ビール「イングリング」の創業者
子供 フレデリック・イングリング (Frederick Yuengling)
デイヴィッド・G・イングリング・ジュニア

デイヴィッド・ゴットリーブ・イングリング (David Gottlieb Yuengling、1808年3月2日 - 1877年9月27日)は、アメリカ合衆国実業家醸造家で、合衆国最古のブルワリーであるD・G・イングリング&サンの創業者。

生い立ち[編集]

彼は、ダヴィド・ゴットロプ・イングリング (David Gottlob Jüngling) として、1808年3月2日ヴュルテンベルク王国アルディンゲンドイツ語版に、ブルワリー経営者の息子として生まれた[1]。兄ヤコブ (Jakob) が家業を継いだため、イングリングには限られた将来しか見通せなかった。そこで彼は、ロッテルダムを経由して、合衆国へ移民した。

経歴[編集]

無煙炭の産出が盛んだったペンシルベニア州ポッツビルにやってきたイングリングは、1829年にブルワリーを興し、イーグル・ブルワリー (Eagle Brewery) と名付けた[2]。イングリングは当初、イギリス風のエールを製造していたが、後にドイツ風のラガーを導入した[1]

イングリングの息子、デイヴィッド・G・イングリング・ジュニア (David G. Yuengling, Jr.) も、後に自分の事業としてジェームズ・リバー・スティーム・ブルワリー英語版を創業した。

脚注[編集]

  1. ^ a b Reichardt, Eike. "David Gottlieb Yuengling." In Immigrant Entrepreneurship: German-American Business Biographies, 1720 to the Present, vol. 1, edited by Marianne S. Wokeck. German Historical Institute. Last modified November 13, 2014.
  2. ^ Yuengling of Pottsville: America's Oldest Brewery”. 2015年10月10日閲覧。