デイ・トリップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
デイ・トリップ
パット・メセニースタジオ・アルバム
リリース
録音 2005年10月19日 ニューヨーク ライト・トラック・レコーディング[1]
ジャンル ジャズ
時間
レーベル ノンサッチ・レコード
プロデュース パット・メセニー
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 18位(イタリア[2]
  • 45位(日本[3]
  • 68位(ドイツ[4]
  • 73位(フランス[5]
  • 138位(アメリカ[6]
  • パット・メセニー 年表
    カルテット(パット・メセニー/ブラッド・メルドー名義)
    (2007年)
    デイ・トリップ
    (2008年)
    トーキョー・デイ・トリップ
    (2008年)
    テンプレートを表示

    デイ・トリップ』(Day Trip)は、アメリカ合衆国ギタリストパット・メセニー2005年に録音、2008年に発表したスタジオ・アルバム

    背景[編集]

    メセニー、クリスチャン・マクブライド、アントニオ・サンチェスによるトリオのアメリカ・ツアーの合間に録音された[1]。「サン・オブ・サーティーン」と「スノーヴァ」は、元々はメセニーがアレックス・シピアギン英語版のアルバム『Returning』(2005年)に提供した曲で[7]、「ザ・レッド・ワン」はジョン・スコフィールドとのコラボレーション・アルバム『ジョン・スコフィールド&パット・メセニー』(1994年)で発表した曲の再演である[1][7]

    反響・評価[編集]

    母国アメリカの総合アルバム・チャートBillboard 200では、2008年2月16日に138位を記録し[6]、『ビルボード』のジャズ・アルバム・チャートでは3位に達した[8]。イタリアでは、2008年1月31日付のアルバム・チャートで18位を記録した[2]

    John Fordhamは『ガーディアン』紙のレビューで5点満点中4点を付け「序盤ではポストバップ系にありがちな罠(過剰なテクニックと凝りすぎたテーマ)に嵌っているが、ほどなくメンバー3人による嬉々とした即興演奏に行き着いている」と評している[9]

    トラック・リスト[編集]

    全曲ともパット・メセニー作曲。7.は日本盤ボーナス・トラック[10]

    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.「サン・オブ・サーティーン - Son of Thirteen」  
    2.「アット・ラスト・ユーアー・ヒア - At Last You're Here」  
    3.「レッツ・ムーヴ - Let's Move」  
    4.「スノーヴァ - Snova」  
    5.「カルヴァンズ・キーズ - Calvin's Keys」  
    6.「イズ・ディス・アメリカ? - Is This America? (Katrina 2005)」  
    7.「ワットノット - Whatnot」  
    8.「ホェン・ウィー・ワー・フリー - When We Were Free」  
    9.「ドリーミング・トゥリーズ - Dreaming Trees」  
    10.「ザ・レッド・ワン - The Red One」  
    11.「デイ・トリップ - Day Trip」  

    パーソネル[編集]

    脚注・出典[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ a b c Day Trip”. Nonesuch Records. 2018年7月8日閲覧。
    2. ^ a b italiancharts.com - Pat Metheny with Christian McBride & Antonio Sanchez - Day Trip
    3. ^ ORICON NEWS
    4. ^ Pat Metheny | Longplay-Chartverfolgung - musicline.de
    5. ^ lescharts.com - Pat Metheny with Christian McBride & Antonio Sanchez - Day Trip
    6. ^ a b Pat Metheny Day Trip Chart History - Billboard 200”. Billboard. 2018年7月8日閲覧。
    7. ^ a b 日本盤CD (WPCR-12820)ライナーノーツ(中川ヨウ、2007年12月)
    8. ^ Pat Metheny Day Trip Chart History - Jazz Albums”. Billboard. 2018年7月8日閲覧。
    9. ^ Fordham, John (2008年1月25日). “CD: Pat Metheny Trio, Day Trip”. The Guardian. Guardian News and Media. 2018年7月8日閲覧。
    10. ^ 日本盤CD (WPCR-12820)帯