デカ盛りハンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
デカ盛りハンター
ジャンル バラエティ番組
構成 河野有
佐野大地
ディレクター 別項
演出 溝田和史(総合)
ほか
司会者 三四郎
パンサー
カミナリ
ナレーター 古川登志夫
ほか
言語 日本の旗 日本語
製作
チーフ・
プロデューサー
井関勇人
越山進(テレビ東京)
プロデューサー 紫幸伸
小野裕之(テレビ東京)
ほか
製作 テレビ東京
放送
放送チャンネル テレビ東京系列
映像形式 文字多重放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2020年4月3日 -
番組公式サイト
61分番組時代
放送期間 2020年4月3日 - 9月11日
放送時間 金曜 18:55 - 19:56
放送分 61分
31分番組時代
放送期間 2020年10月16日 -
放送時間 金曜 19:25 - 19:56
放送分 31分
テンプレートを表示

デカ盛りハンター』(デカもりハンター)は、2020年4月3日よりテレビ東京系列で放送されている、デカ盛りをテーマとしたバラエティ番組[1]

本項では、前身特番の『完食者ゼロの店! デカ盛り道場破り』(かんしょくしゃゼロのみせ! デカもりどうじょうやぶり)についても扱う。

概要[編集]

日本全国各地に存在する「デカ盛り」を扱う店に、同じテレビ東京系の『元祖!大食い王決定戦』で活躍するフードファイター(デカ盛りハンター)たちが出向き、その店でまだ完食者がゼロのチャレンジメニューに挑戦するチャレンジ企画がメインの番組。元々は2019年5月放送の『大食い王決定戦』における1コーナーだったが[2]、好評につき単独の特番化され、2020年1月以降は『先生、、、どこにいるんですか?』の打ち切りに伴うつなぎ番組として事実上レギュラー化。最終的に2020年4月より改題の上正式にレギュラー化した。

事実上のレギュラー化以降は、単なるチャレンジ企画以外にも複数のコーナーがスタートしているが、新型コロナウイルス感染症の流行の影響で、改正・新型インフルエンザ等対策特別措置法32条による緊急事態宣言が発令されていた4月から5月にかけて飲食店でのロケが困難になっていたため、自宅でできるアレンジメニューの食べ尽くし等の企画が増えている。

番組では、毎回ハンター達が食べた料理の重量と同じ量の米を児童福祉施設等に寄付することをうたっている。

2020年10月9日より『ポケットモンスター』が金曜18:55 - 19:25に移動する[3]ため、放送時間を30分縮小して19:25 - 19:56となる。

主なコーナー[編集]

ハラペコ女子図鑑
日本国内にいる、まだ見ぬ大食い女子を発掘するという趣旨の企画。毎回一人の女性を取り上げ、実際にその女性が大食いに挑戦するパートのほか、女性の日常生活にも触れる。
食べ尽くし企画
あるテーマに沿ったメニューをどれだけ食べ尽くせるかに挑む企画。当初は一定の制限時間内で特定の店もしくは屋台街のメニューを食べ尽くすというものだったが、アレンジメニューや持ち帰り弁当などを対象とする場合もある。ここから派生して、大手チェーン系の飲食店でハンターが時間制限無しにメニューを好きなだけ注文するタイプの企画も行われている。
大食いベストマッチ
過去に『大食い王決定戦』で活躍したレジェンドハンターが、それぞれベストマッチを一つずつ選ぶ企画。『大食い王決定戦』で放映された試合であれば、自らが登場しない試合を選んでもよい。
夢の全部のせ
トッピングが可能な飲食店において、メニューに掲載されているトッピング全種類を乗せたメニューを注文し、それをハンターが食べる企画。

出演者[編集]

MC[編集]

MCは、原則週替わり出演。

デカ盛りハンター[編集]

ゲスト[編集]

放送局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送日時 ネット状況
関東広域圏 テレビ東京(TX) テレビ東京系列 2020年4月3日 - 9月11日
2020年10月16日 -
金曜 18:55 - 19:56
金曜 19:25 - 19:56
制作局
北海道 テレビ北海道(TVh) 同時ネット
愛知県 テレビ愛知(TVA)
大阪府 テレビ大阪(TVO)
岡山県
香川県
テレビせとうち(TSC)
福岡県 TVQ九州放送(TVQ)
滋賀県 びわ湖放送(BBC) 独立局 2020年4月24日 - 9月25日
2020年11月6日 -
金曜 18:00 - 18:55
金曜 18:25 - 18:55
遅れネット
和歌山県 テレビ和歌山(WTV) 2020年5月2日 - 土曜 12:00 - 12:55
新潟県 新潟テレビ21(UX) テレビ朝日系列 2020年6月6日 - 不定期放送
長野県 信越放送(SBC) TBS系列 2020年9月16日 - 火曜 23:56 - 翌0:53
静岡県 テレビ静岡(SUT) フジテレビ系列 2020年10月4日 - 日曜 12:00 - 13:00
奈良県 奈良テレビ(TVN) 独立局 2020年10月16日 - 金曜 19:25 - 19:56 同時ネット
岐阜県 岐阜放送(GBS) 2020年11月6日 - 金曜 19:30 - 20:00 遅れネット
  • 同時ネット局のうち、奈良テレビはあくまで独立局かつ番販ネットであり、自主編成等の都合で臨時非ネットとすることがある。

スタッフ[編集]

現在のスタッフ(デカ盛りハンター以降に加入→●)[編集]

  • ナレーター:古川登志夫落合福嗣(共に●)、竹崎由佳(テレビ東京アナウンサー、PT版・※1-2・4)/服部潤森本智子(テレビ東京アナウンサー、※3)、池谷実悠(テレビ東京アナウンサー、不明 - 2020年10月、11月20日 - )【週替り】
  • 構成:板坂尚(●)、河野有、佐藤大地(●)
  • 技術:宮川量康(港家、PT版・※2-4)、丸山宗広(パワービジョン、※4)/高橋勇土・矢田部修・小川正明・縄誠幸(港家、高橋→PT版・※2、小川→※1・3、矢田部・縄→※1)、村瀬康哲・仲村春隆(テレビシティ、PT版)、今泉治(JPN、※1)、濱田和義(フォーティフォー、※3)【週替り】
  • 編集:北代昇司、中澤仁(●)(aai)
  • MA:坂入寛章(aai、●)/赤羽充・岡田雅ー(aai、赤羽→PT版、岡田→※1-4)【週替り】
  • 音響効果:斎藤俊郎(OPUS-1)
  • CG:前川陽介
  • リサーチ:フォーミュレーション(※4-)/ニューズクリエイト(※2)【週替り】
  • AP:遠藤充子(テレビ東京)
  • 番宣:結城慶(テレビ東京、●)/関口沙恵(テレビ東京)【週替り】
  • デスク:出家李紅(テレビ東京、●)
  • AD:中川浩輔(※2・4)、清水志織(※4)、ト部将斗(※3)、新井布由人、藤田純奈、辻田愛佳、田中直樹、田寺冴子(新井・藤田・辻田・田中・田寺→●)/山本裕典(PT版、※1)、西村咲由梨(PT版)、川岸海(※1)、比山拓海(※3)【週替り】
  • ディレクター:本道英門(※4)、古田嶋洋平(※3)、後閑雄介、坂井元継、片岡義貴(後閑・坂井・片岡→●)/近藤翔太(PT版、※1)、五十嵐健太(※1)、市葉純一(※2・4)、入山真也(※2)、堀田大輔(※2-3)、甲斐康道(※3)【週替り】
  • 演出:小口基輝(Hearts、PT版・※2・4ではプロデューサー)、橋本崇、奥野祐土、高柳大輔(PT版-、以前はディレクター)、西方健保、流石英昭(橋本・奥野・西方・流石→●)
  • 総合演出:溝田和史(テレビ東京、以前は演出)
  • プロデューサー:紫幸伸・小野裕之(テレビ東京、小野→●)【毎週】、土田庄ー(Hearts、※4)、酒井秀(英)樹(PT版、※3)、古賀隆介、神山友和(WHOLEMAN、PT版・※1)、伊関麻由子、渡邊りょう(伊関・渡邊→●)/青田和大(WHOLEMAN、PT版・※1)【週替り】
  • チーフプロデューサー:井関勇人(テレビ東京、●)/越山進(テレビ東京)【週替り】
  • 制作協力:Hearts(PT版・※2・4)、LOGICENTERTAINMENT(※3)、WHOLEMAN(PT版、※1)、unit・NEXTEP日経映像(共に●)
  • 製作著作:テレビ東京

過去のスタッフ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
テレビ東京系列 金曜18:55 - 19:25
前番組 番組名 次番組
先生、、、どこにいるんですか?
※18:55 - 19:56
(2019年10月4日 - 2020年1月24日)
デカ盛りハンター
(2020年4月3日 - 9月11日)
【ここまでバラエティ番組枠】
テレビ東京系列 金曜19:25 - 19:56
先生、、、どこにいるんですか?
※18:55 - 19:56
(2019年10月4日 - 2020年1月24日)
デカ盛りハンター
(2020年4月3日 - )
-