デスパレート 愛されてた記憶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
デスパレート 愛されてた記憶
タイトル表記
繁体字 玉觀音
簡体字 玉观音
ピン音 yù guānyīn
(ユー グァンイン)
英題 Goddess of Mercy
各種情報
監督 アン・ホイ
脚本 アイヴィ・ホ―
製作 楊歩亭
李伯倫
製作総指揮 ハン・サンピン
出演者 ヴィッキー・チャオ
ニコラス・ツェー
リウ・ユンロン
主題歌 ニコラス・ツェー
エンディングテーマ 『短劇』
撮影 グァン・ペンリャン
編集 周影
美術 李卓芸
製作会社 中国電影集団公司
世紀英雄電影有限公司
北京誠成影聯影視策画有限責任公司
公開 中華人民共和国の旗 2003年12月25日
日本の旗 2006年12月5日[1]
上映時間 110分
製作国 香港の旗 香港
中華人民共和国の旗 中国
言語 普通話
テンプレートを表示

デスパレート 愛されてた記憶』(ですぱれーと あいされてたきおく、原題: 玉観音)は、2003年公開の香港中国合作映画。中国で圧倒的人気を誇る作家・海岩 (ハイ・イエン)の同名小説を香港監督アン・ホイが映像化した。

概要[編集]

雲南省麻薬密売地域を主な舞台に、1人の女の過去を描く。若い男女が運命的な出会いをするラブロマンス、麻薬組織と警察との闘い(アクション)を盛り込みながら、根底に仏教観を反映した作品となっている。

原題の『玉観音』とは、 (ぎょく)で作られた観音像。劇中、ヒロインは玉観音のペンダントを身に付けている。

中国では2002年にテレビドラマ版[2]が作られ大ヒットとした。


ストーリー[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
安心 (アン・シン) ヴィッキー・チャオ 日野由利加
毛杰 (マオ・ジェ) ニコラス・ツェー 竹若拓磨
楊瑞 (ヤン・ルイ) リウ・ユンロン 宮内敦士
潘 (ハン)隊長 スン・ハイイン 仲野裕
張鉄軍 (ジャン・ティエチュン) チェン・ジェンビン
女社長 ニュウ・リー

受賞歴[編集]

  • ヴェローナ国際映画祭:観客賞
  • 第5回華語電影傳媒大賞:最も歓迎された女優賞
  • 第10回中国映画表演芸術学会金金鳳凰賞:女優賞

脚注[編集]

  1. ^ 日付は大阪アジアン映画祭での上映日。一般劇場未公開。
  2. ^ 孫儷 (スン・リー)、何潤東 (ピーター・ホー)、佟大為 (トン・ダーウェイ)主演。
    参照:新浪網テレビドラマ版特集ページ (中国語)