デニス・サンタナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はサンタナ第二姓(母方の)はサンチェスです。
デニス・サンタナ
Dennis Santana
ロサンゼルス・ドジャース #77
Dennis Santana 2017 Rancho Cucamonga Quakes (cropped).jpg
2017年
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 サン・ペドロ・デ・マコリス州サンペドロ・デ・マコリス
生年月日 (1996-04-12) 1996年4月12日(23歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
160 lb =約72.6 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2013年 アマチュアFA
初出場 2018年6月1日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

デニス・アンファーニー・サンタナ・サンチェスDennis Anfernee Santana Sanchez, 1996年4月12日 - )は、ドミニカ共和国サン・ペドロ・デ・マコリス州サンペドロ・デ・マコリス出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBロサンゼルス・ドジャース所属。

経歴[編集]

2013年3月にロサンゼルス・ドジャースと契約してプロ入り。

2014年に傘下のルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・ドジャースでプロデビュー。20試合(先発1試合)に登板して2勝1敗4セーブ・防御率1.05・38奪三振の成績を残した。

2015年はルーキー級アリゾナリーグ・ドジャースパイオニアリーグのルーキー級オグデン・ラプターズ英語版でプレーし、2球団合計で13試合(先発11試合)に登板して2勝5敗・防御率6.42・52奪三振の成績を残した。

2016年はA級グレートレイクス・ルーンズでプレーし、25試合(先発14試合)に登板して5勝9敗・防御率3.07・124奪三振の成績を残した。

2017年はA+級ランチョクカモンガ・クエークスとAA級タルサ・ドリラーズでプレーし、2球団合計で24試合(先発21試合)に登板して8勝7敗・防御率4.11・129奪三振の成績を残した。オフの11月20日ルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした[1]

2018年は開幕をAA級タルサで迎え、AAA級オクラホマシティ・ドジャースを経て5月30日にメジャー初昇格を果たした[2]6月1日コロラド・ロッキーズ戦で2番手で登板してメジャーデビュー[3]。この試合では3.2回を5失点ながら味方の援護があって勝利投手となった[4]。だが直後の6月8日回旋筋腱板を痛めたため、10日間(翌9日に60日間へ移行)の故障者リスト入りとなった[5]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2018 LAD 1 0 0 0 0 1 0 0 0 1.000 19 3.2 6 0 1 0 1 4 1 0 5 5 12.27 1.91
MLB:1年 1 0 0 0 0 1 0 0 0 1.000 19 3.2 6 0 1 0 1 4 1 0 5 5 12.27 1.91
  • 2018年度シーズン終了時

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2018 LAD 2 2 2 0 1 1 0 0 2 2 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .500 .500 1.000 1.500
MLB:1年 2 2 2 0 1 1 0 0 2 2 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .500 .500 1.000 1.500
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手(P)












2018 LAD 1 0 1 0 0 1.000
通算 1 0 1 0 0 1.000
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 77(2018年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Eric Stephen (2017年11月20日). “Dennis Santana, Trevor Oaks added to Dodgers’ 40-man roster” (英語). SB Nation. 2018年6月13日閲覧。
  2. ^ Eric Stephen (2018年5月30日). “Kenta Maeda placed on disabled list with hip strain” (英語). SB Nation. 2018年6月13日閲覧。
  3. ^ Los Angeles Dodgers at Colorado Rockies Box Score, June 1, 2018” (英語). Baseball-Reference.com. 2018年6月13日閲覧。
  4. ^ Santana picks up win in debut, Dodgers beat Rockies 11-8
  5. ^ Eric Stephen (2018年6月8日). “Dennis Santana placed on DL with a right rotator cuff strain” (英語). SB Nation. 2018年6月13日閲覧。

関連項目[編集]