デニーゼ・ハンケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
デニーゼ・ハンケ
Denise Hanke
 No.10
Volleyball (indoor) pictogram.svg
2017-12-06 Denise Hanke by Sandro Halank.jpg
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1989-08-31) 1989年8月31日(29歳)
出身地 ドイツの旗ベルリン
ラテン文字 Denise Hanke
身長 183cm
体重 75kg
選手情報
所属 ドイツの旗 シュヴェリーンSC
ポジション S
利き手
スパイク 284cm
ブロック 272cm
 
獲得メダル
Flag of Germany.svg ドイツ
ワールドグランプリ
2009 東京
欧州選手権
2013 ベルリン
テンプレートを表示

デニーゼ・ハンケ(Denise Hanke、女性、1989年8月31日 - )は、ドイツバレーボール選手。ベルリン出身。ポジションはセッタードイツ代表

来歴[編集]

2007年ドイツ代表に初選出される。2007/08シーズンにドイツのシュヴェリーンSCでプロとしてのキャリアを開始する。翌年のクールマイヨール国際大会で代表デビューした。

2009年、セカンドセッターとして出場したワールドグランプリで銅メダルを獲得した。2010年に日本で開催された世界選手権に出場した。2012年ワールドグランプリではカトレーン・ワイスに代わり正セッターを務めた[1]

2013年ヨーロッパリーグで優勝し、ベストサーバー賞を受賞した。同年9月に地元で開催された欧州選手権で銀メダルを獲得した。2016年には代表チームの主将を務めた[2]

球歴[編集]

受賞歴[編集]

所属クラブ[編集]

脚注[編集]