デビスカップオーストラリア代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オーストラリア
Flag of Australia.svg
監督 レイトン・ヒューイット
コーチ ジョシュ・イーグル
ITFランク 7位 (2015年9月現在)
カラー 緑と金
初出場 1923年
通算参加年数 89
通算成績 229(167勝62敗)
デ杯優勝 28
準優勝 19
最高成績 優勝
最多勝利 レイトン・ヒューイット(58勝19敗)
シングルス最多勝利 レイトン・ヒューイット(42勝14敗)
ダブルス最多勝利 トッド・ウッドブリッジ(25勝7敗)
最多勝利ペア マーク・ウッドフォード&トッド・ウッドブリッジ(14勝2敗)
最多試合出場 レイトン・ヒューイット (40)
最多年出場 レイトン・ヒューイット (17)

デビスカップオーストラリア代表 (Australian Davis Cup team) はオーストラリアテニス協会 (Tennis Australia) によって編成される、オーストラリアの男子テニス国別対抗戦デビスカップのナショナルチームである。1905年にオーストラリアとニュージーランドの混成チームオーストララシアとして初参戦したのち、1923年オーストラリアとして初出場。近年では2003年以来優勝していないものの、アメリカに次ぐ28度の優勝を遂げている男子テニスの強豪国のひとつである。

優勝[編集]

1907年, 1908年, 1909年, 1911年, 1914年, 1919年, 1939年, 1950年, 1951年, 1952年, 1953年, 1955年, 1956年, 1957年, 1959年, 1960年, 1961年, 1962年, 1964年, 1965年, 1966年, 1967年, 1973年, 1977年, 1983年, 1986年, 1999年, 2003年

準優勝[編集]

1912年, 1920年, 1922年, 1923年, 1924年, 1936年, 1938年, 1946年, 1947年, 1948年, 1949年, 1954年, 1958年, 1963年, 1968年, 1990年, 1993年, 2000年, 2001年

最近の代表選手[編集]

デビスカップ2017の代表選手

主な歴代選手[編集]

選手 勝利数 シングルス
勝利数
デビュー
レイトン・ヒューイット 58 42 1999
エイドリアン・クイスト 43 24 1933
ジョン・ブロムウィッチ 39 19 1937
ジャック・クロフォード 36 23 1928
ロイ・エマーソン 34 21 1959
ジェラルド・パターソン 32 21 1919
パット・キャッシュ 31 23 1983
トッド・ウッドブリッジ 30 5 1991
ジェームズ・アンダーソン 28 20 1919
ノーマン・ブルックス 28 18 1905
ジョン・アレクサンダー 27 17 1968
ジョン・ニューカム 25 16 1963
フランク・セッジマン 25 16 1949
アンソニー・ワイルディング 21 15 1905
マーク・ウッドフォード 21 4 1988
パトリック・ラフター 21 18 1994
ロッド・レーバー 20 16 1959
ケン・ローズウォール 19 17 1953
ジョン・フィッツジェラルド 19 11 1982
マーク・エドモンドソン 19 12 1980
パット・オハラウッド 17 11 1922
ルー・ホード 17 9 1953
マルコム・アンダーソン 13 11 1957
マーク・フィリプーシス 13 13 1995
フレッド・ストール 13 10 1964
アシュレー・クーパー 2 2 1957


年度別成績[編集]

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
SF 1R G1 G1 G1 G1 G1 G1 G1 1R SF 1R