デビッド・スターンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

デビッド・スターンズDavid Stearns 1985年2月18日 - )は、MLBミルウォーキー・ブルワーズゼネラルマネージャー (GM)(2015年9月 - )。

来歴[編集]

ニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタン区出身。ハーバード大学を卒業後、2007年ニューヨーク・メッツのフロント入りし、野球部門とアリゾナ・フォールリーグの運営部門に従事した。2008年にはMLB事務局入りし、3年間労使協定の策定をしたり、年俸調停制度部門のマネージャーとして活動した。

2011年に1年間クリーブランド・インディアンスでデータ分析などを行う野球部門のディレクター職を務めた。2012年にはヒューストン・アストロズGM補佐として移籍し、GMのジェフ・ルーノウと共にアストロズの再建の基礎作りを行う。

2015年9月、ミルウォーキー・ブルワーズのGMに就任した[1]

脚注[編集]

  1. ^ Adam McCalvy (2015年9月21日). “Brewers introduce Stearns as new GM” (英語). MLB.com. 2019年5月22日閲覧。