デビッド・ピーターソン (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
デビッド・ピーターソン
David Peterson
ニューヨーク・メッツ #77
David Peterson (50381568092) (cropped).jpg
2020年9月24日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 コロラド州デンバー
生年月日 (1995-09-03) 1995年9月3日(25歳)
身長
体重
6' 6" =約198.1 cm
240 lb =約108.9 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2017年 MLBドラフト1巡目
初出場 2020年7月28日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

デビッド・ジョン・ピーターソンDavid John Peterson, 1995年9月3日 - )は、 アメリカ合衆国コロラド州デンバー出身のプロ野球選手投手)。左投左打。MLBニューヨーク・メッツ所属。

経歴[編集]

2014年MLBドラフト28巡目(全体854位)でボストン・レッドソックスから指名されたが、契約せずにオレゴン大学へ進学した。2016年には第40回日米大学野球選手権大会にアメリカ合衆国代表として参加した[1]

2017年MLBドラフト1巡目(全体20位)でニューヨーク・メッツから指名され[2]、プロ入り。契約後、傘下のA-級ブルックリン・サイクロンズでプロデビュー。3試合に先発登板して防御率2.45、6奪三振を記録した。

2018年はA級コロンビア・ファイヤーフライズ英語版とA+級セントルーシー・メッツでプレーし、2球団合計で22試合に先発登板して7勝10敗、防御率3.16、115奪三振を記録した。

2019年はAA級ビンガムトン・ランブルポニーズでプレーし、24試合に先発登板して3勝6敗、防御率4.19、122奪三振を記録した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、スコッツデール・スコーピオンズに所属した。

2020年7月28日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし、同日のレッドソックス戦にて先発でメジャーデビューすると、5.2回を2失点の投球で勝利投手となった[3]。この年はメジャーで10試合(先発9試合)に登板して6勝2敗、防御率3.44、40奪三振を記録した。

投球スタイル[編集]

速球は平均89〜91mphほどであり、変化球ではスライダーを武器とするグラウンドボールピッチャーである[4]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2020 NYM 10 9 0 0 0 6 2 0 0 .750 205 49.2 36 5 24 0 3 40 1 0 20 19 3.44 1.21
MLB:1年 10 9 0 0 0 6 2 0 0 .750 205 49.2 36 5 24 0 3 40 1 0 20 19 3.44 1.21
  • 2020年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 77(2020年 - )

代表歴[編集]

  • 第40回日米大学野球選手権大会 アメリカ合衆国代表(2016年)

脚注[編集]

  1. ^ アメリカ大学代表 デービッド・ピーターソン
  2. ^ Anthony DiComo (2017年6月12日). “Mets take Oregon LHP Peterson with 20th pick” (英語). MLB.com. 2019年8月9日閲覧。
  3. ^ Anthony DiComo (2020年7月29日). “Peterson proves he's 'ready' in stellar debut” (英語). https://www.mlb.com/news/david-peterson-impresses-in-mets-debut 2020年7月29日閲覧。 
  4. ^ 2019 MLB Prospects Watch – New York Mets Top 30 Prospects list. MLB.com. Retrieved on August 9, 2019.

関連項目[編集]