デボラ・フラベンステイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
獲得メダル

デボラ・フラベンステイン
オランダの旗 オランダ
女子 柔道
オリンピック
2008 北京 57kg級
2004 アテネ 57kg級
世界柔道選手権
2001 ミュンヘン 57kg級
2003 大阪 57kg級

デボラ・フラベンステイン(Dibora Monick Olga "Deborah" Gravenstijn 1974年8月20日- )は、オランダゼーラント州出身の柔道選手。階級は57kg級。身長163cm[1]

人物[編集]

1992年の世界ジュニア61kg級で2位になった。その後、57kg級の選手となるが、1999年には52kg級に階級を下げた。2000年シドニーオリンピックでは5位となった。その後、再び階級を57kg級にすると、翌年の世界選手権では準決勝で日本日下部基栄一本背負投で破るが、決勝ではキューバのユリスレイディス・ルペティ袖釣込腰で技ありを取られて2位に終わった。2003年の世界選手権では準決勝で北朝鮮のケー・スンヒ隅落で敗れるが3位となった。2004年アテネオリンピックでは準決勝でドイツのイボンヌ・ベニシュ谷落で敗れたものの、銅メダルを獲得した。2008年北京オリンピックでは決勝まで進むが、イタリアのジュリア・クインタバレから大外刈で有効を取られて2位に終わった。

主な戦績[編集]

61kg級での戦績

57kg級での戦績

52kg級での戦績

57kg級での戦績

脚注[編集]