デヤン・ヤコヴィッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
デヤン・ヤコヴィッチ Football pictogram.svg
Dejan Jakovich.jpeg
カナダ代表でのヤコヴィッチ (2010年)
名前
カタカナ デヤン・ヤコヴィッチ
ラテン文字 Dejan Jakovic
キリル文字 Дејан Јаковић
基本情報
国籍 カナダの旗 カナダ
クロアチアの旗 クロアチア
生年月日 (1985-07-16) 1985年7月16日(34歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア カルロヴァツ
身長 188cm
体重 84kg
選手情報
在籍チーム アメリカ合衆国の旗 ロサンゼルスFC
ポジション DF
背番号 5
利き足 右足
ユース
カナダの旗 スカーレット・ハイツ・アントレプレヌリアル・アカデミー[1]
アメリカ合衆国の旗 アラバマ大学バーミングハム校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2009 セルビアの旗 レッドスター・ベオグラード 3 (0)
2009-2013 アメリカ合衆国の旗 D.C. ユナイテッド 98 (1)
2014-2016 日本の旗 清水エスパルス 42 (0)
2017 アメリカ合衆国の旗 ニューヨーク・コスモス 22 (1)
2018- アメリカ合衆国の旗 ロサンゼルスFC 18 (0)
2019 アメリカ合衆国の旗 ラスベガス・ライツFC 3 (0)
代表歴2
2008- カナダの旗 カナダ 41 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月27日現在。
2. 2018年3月24日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

デヤン・ヤコヴィッチ(Dejan Jakovic、 セルビア語: Дејан Јаковић、 1985年7月16日 - )は、クロアチアカルロヴァツ郡カルロヴァツ出身のプロサッカー選手。ポジションは、ディフェンダーカナダ代表

来歴[編集]

クラブ[編集]

クロアチア(旧ユーゴスラビア)でセルビア系住民として出生[2]1991年に勃発したクロアチア紛争から逃れるため、6歳の時に一家でカナダトロントへ移住し、すぐにサッカーを始めた[2]。高校卒業後、セルビアOFKベオグラードのトライアルを受けるが不合格となり、アラバマ大学バーミングハム校へ進学[2]。サッカー部のUABブレイザーズに所属し、3シーズンにわたってプレーした[2]

2008年レッドスター・ベオグラードのトライアルを経て、プロ契約を結んだ。加入当初は出場機会を得ていたが、ズデネク・ゼーマン監督が解任されて以降は、ポジションを失った[2]

2009年MLSD.C. ユナイテッドへ移籍加入。最終ラインの中心選手として活躍し、5シーズンで98試合出場1得点を記録した[3]

2014年より、日本Jリーグ清水エスパルスへ完全移籍[4]

2017年2月、清水との契約を解除した[5]。同年3月22日、アメリカ合衆国ニューヨーク・コスモスに移籍した[6]

代表[編集]

2008年1月30日マルティニーク代表との親善試合でA代表デビューした[3]。同年夏には、北京オリンピックサッカー北中米カリブ海予選U-23カナダ代表に選出され、本大会の出場権獲得に貢献。翌年には2009 CONCACAFゴールドカップのメンバー入りを果たし、3試合に先発出場した。2011 CONCACAFゴールドカップのメンバーにも選ばれていたが、大会前の親善試合で怪我を負った影響で辞退した[7]2017 CONCACAFゴールドカップフランス領ギアナ戦で代表初得点を挙げた。


個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
セルビア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2008-09 レッドスター 6 スーペル 3 0 - 1 0 4 0
アメリカ リーグ戦 リーグ杯USオープン杯 期間通算
2009 D.C. 5 MLS 23 0 - 1 0 24 0
2010 19 0 - 2 0 21 0
2011 15 0 - - 15 0
2012 23 1 - 0 0 23 1
2013 18 0 - 2 0 20 0
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2014 清水 19 J1 25 0 5 0 4 0 34 0
2015 5 16 0 1 0 0 0 17 0
2016 J2 1 0 - 1 0 2 0
通算 セルビア スーペル 3 0 - 1 0 4 0
アメリカ MLS 98 1 - 5 0 103 1
日本 J1 41 0 6 0 4 0 51 0
日本 J2 1 0 - 1 0 2 0
総通算 143 1 6 0 11 0 160 1

その他の公式戦

国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
CONCACAFCONCACAF CL
2009-10 D.C. 5 4 0
通算 CONCACAF 4 0

その他の国際公式戦

タイトル[編集]

クラブ[編集]

D.C. ユナイテッド

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 38試合 1得点 (2008年 - )


カナダ代表国際Aマッチ
出場得点
2008 1 0
2009 5 0
2010 3 0
2011 2 0
2012 1 0
2013 5 0
2014 1 0
2015 9 0
2016 6 0
2017 5 1
通算 38 1

脚注[編集]

  1. ^ Dejan Jakovic Player BioUAB Official Athletic Site
  2. ^ a b c d e Jakovic Is a Good Fit With UnitedThe Washington Post、2009年5月16日
  3. ^ a b Dejan JakovicMLSsoccer.com
  4. ^ ヤコヴィッチ選手(DCユナイテッド/米MLS)完全移籍にて加入決定のお知らせ清水エスパルス - 公式WEBサイト、2014年1月14日
  5. ^ ヤコヴィッチ選手 契約解除のお知らせ清水エスパルス - 公式WEBサイト、2017年2月5日
  6. ^ New York Cosmos Sign Experienced Center Back Dejan Jaković”. New York Cosmos (2017年3月22日). 2017年6月19日閲覧。
  7. ^ Canada set for Gold Cup showdown with U.S.CBC Sports、2011年6月6日

関連項目[編集]