デューシズ・ワイルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
デューシズ・ワイルド
B.B.キングスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ブルース
時間
レーベル MCAレコード
プロデュース ジョン・ポーター、クリス・ロード・アルジ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 9位(ニュージーランド[1]
  • 32位(オランダ[2]
  • 33位(スイス[3]
  • 37位(ドイツ[4]
  • 39位(フィンランド[5]
  • 40位(ノルウェー[6]
  • 73位(アメリカ[7]
  • B.B.キング 年表
    How Blue Can You Get? : Classic Live Performances 1964 to 1994
    (1996年)
    デューシズ・ワイルド
    (1997年)
    Greatest Hits
    (1998年)
    ミュージックビデオ
    「The Thrill Is Gone ft.Tracy Chapman」 - YouTube
    テンプレートを表示

    デューシズ・ワイルド』(Deuces Wild)は、アメリカ合衆国ブルース・ミュージシャン、B.B.キング1997年に発表したスタジオ・アルバム

    解説[編集]

    ロックR&Bヒップホップカントリー等、様々なジャンルのミュージシャンをゲストに迎えてレコーディングされた。本作で「ロック・ミー・ベイビー」に参加したエリック・クラプトンは、2000年にはB.B.キングと連名のアルバム『ライディング・ウィズ・ザ・キング』をリリースしている。

    キングのアルバムとしては特にセールス面で成功した作品の一つで、母国アメリカでは、ボビー・ブランドとの連名で発表した『Together Again… Live』(1976年)以来21年振りに総合チャートのBillboard 200でトップ100入りしており、ビルボードのブルース・アルバム・チャートでは1位を獲得した[7]。ノルウェーのアルバム・チャートでは、キングにとって17年振りのトップ40入りを果たした[6]。また、ニュージーランドのアルバム・チャートでは7週連続でトップ20入りしており、うち2週でトップ10入りした[1]

    収録曲[編集]

    7. 10. 11. 13.の4曲はインターナショナル盤ボーナス・トラック

    1. イフ・ユー・ラヴ・ミー - If You Love Me (Van Morrison) – 5:47
    2. ザ・スリル・イズ・ゴーン - The Thrill Is Gone (Roy Hawkins, Rick Dornell) – 5:01
    3. ロック・ミー・ベイビー - Rock Me Baby (Joe Josea, B.B. King) – 6:37
    4. プリーズ・センド・ミー・サムワン・トゥ・ラヴ - Please Send Me Someone to Love (Percy Mayfield) – 4:15
      • with ミック・ハックネル
    5. ベイビー・アイ・ラヴ・ユー - Baby I Love You (Ronnie Shannon) – 4:01
    6. エイント・ノーバディ・ホーム - Ain't Nobody Home (Jerry Ragovoy) – 5:00
    7. ポーリーズ・バースデイ・ブギ - Pauly's Birthday Boogie (B.B. King, Jools Holland) – 3:39
      • with ジュールス・ホランド
    8. ゼア・マスト・ビー・ア・ベター・ワールド・サムホエア - There Must Be a Better World Somewhere (Pomus, Rebennack) – 4:29
    9. コンフェッシン・ザ・ブルース - Confessin' the Blues (Jay McShann, Walter Brown) – 4:21
      • with マーティ・スチュアート
    10. ハミングバード - Hummingbird (Leon Russell) – 4:20
    11. ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー - Bring It Home to Me (Sam Cooke) – 3:10
    12. ペイング・ザ・コスト・トゥ・ビー・ザ・ボス - Paying the Cost to Be the Boss (B.B. King) – 3:34
    13. レット・ザ・グッド・タイムス・ロール - Let the Good Times Roll (Sam Theard, Fleccy Moore) – 5:12
    14. デンジャラス・ムード - Dangerous Mood (Kevin Moore, Candy Parton) – 4:54
    15. キープ・イット・カミング - Keep It Coming (Heavy D, B.B. King) – 3:55
    16. クライン・ウォント・ヘルプ・ユー - Cryin' Won't Help You Babe (B.B. King, Sam Ling) – 3:55
    17. ナイト・ライフ - Night Life (Willie Nelson, Paul Buskirk, Walter Breeland) – 4:31

    脚注[編集]