デリー・ディナモスFC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
オディシャFC
原語表記 Odisha Football Club
愛称 Lions
クラブカラー 白と青と赤
創設年 2014年
所属リーグ インディアン・スーパーリーグ
ホームタウン オリッサ州, ブバネーシュワル
ホームスタジアム Kalinga Stadium during ISL.jpgカリンガ・スタジアム
収容人数 15,000[1]
監督 スコットランドの旗 スチュワート・バクスター
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
■テンプレート(■ノート)サッカークラブPJ

オディシャFCOdisha Football Club)は、インドオリッサ州ブバネーシュワルをホームタウンとする、インドプロサッカーリーグ(インディアン・スーパーリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。2014年10月から開始したインディアン・スーパーリーグサッカーのフランチャイズである。クラブは2014年7月16日にデリー・ディナモスFCDelhi Dynamos FC)として設立され、2019年にオリッサ州への本拠地移転とオディシャFCへの名称変更を行った。

歴史[編集]

初期の2014年では、インドサッカー協会、インドのサッカー連盟、およびIMG-リライアンスは、今後のインドのスーパーリーグのために9選択した都市の8の所有権の入札を受け付け、8チームのフランチャイズになることが発表されたリーグはインドのプレミアリーグのクリケットトーナメントの線に沿ってモデル化した。2014年4月13日で、それがDEN Networksはデリー・フランチャイズの入札に勝ったことが発表された。

所有権[編集]

DEN Networksは、ラストマイルオペレータ、販売代理店および多数のJVパートナーにそのケーブルTV信号を提供することで、キーの状態とインドの都市で推定1100万世帯に達したことを主張してインドの大手ケーブルテレビ配給会社である。チームが入っているオランダのクラブフェイエノールトとの提携。

2016年にシップリサイクルのキャッシュバイヤー最大手であるGMS社がDENネットワークスより所有権を買収。現在同社が100%オーナーとなっている。

過去の成績[編集]

シーズン リーグ 順位
2014 ISL 05位 14 4 6 4 16 14 +2 18
2015 ISL 04位 14 6 4 4 18 20 −2 22
2016 ISL 0

現所属メンバー[編集]

2014年10月15日現在
No. Pos. 選手名
1 ベルギーの旗 GK クリストフ・ファン・フート
2 インドの旗 DF ゴヴィン・シン
3 オランダの旗 DF ステイン・ホウベン
4 ベルギーの旗 DF ヴィム・レマカーズ
5 インドの旗 DF アンワル・アリ
6 オランダの旗 MF ハンス・ムルダー
7 デンマークの旗 FW モルテン・スコウボ
8 インドの旗 MF アディル・カーン
9 デンマークの旗 FW マッズ・ユンカー (Captain sports.svg)
10 イタリアの旗 FW アレッサンドロ・デル・ピエロ (マーキングプレーヤー)
11 インドの旗 MF フランシス・フェルナンデス
13 チェコの旗 MF パベル・エリアス
14 ポルトガルの旗 MF エンリケ・ディニス
No. Pos. 選手名
15 スペインの旗 MF ブルーノ・エレーロ
16 ブラジルの旗 MF グスタボ・マーメンティニ
17 インドの旗 FW マンアンディープ・シン
18 インドの旗 DF ムンムン・ルグン
19 インドの旗 DF ロバート・ラルサラムアナ
20 インドの旗 MF ソウヴィック・チャクラバティ
21 インドの旗 GK ジャグロープ・シン
22 インドの旗 DF ナオバ・シン
23 インドの旗 MF スティーブン・ディアス
24 チェコの旗 GK マレク・チェフ
26 インドの旗 DF ショヴィビック・ゴーシュ
28 インドの旗 MF ショロ・マルサワマトゥルアンガ
34 インドの旗 MF マニッシュ・ブハーガヴ
監督

メーカー・スポンサー[編集]

期間 メーカー シャツ スポンサー
2014年- ロット

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Odisha FC – Venue”. indiansuperleague.com. 2020年4月24日閲覧。