アプティブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Aptiv PLC
企業形態 公開有限会社
取引所
業種 自動車産業
設立 1994年(25年前) (1994
本社 アイルランド ダブリン[1]
主要人物 Rajiv L. Gupta
(会長)
Kevin P. Clark
(社長CEO)
製品 自動車部品、ソフトウェア
売上高 増加 US$ 12.9 billion (2017)[2]
営業利益 増加 US$ 1.847 billion (+ 7%) (2017)[2]
増加 US$ 1.440 billion (2017)[2]
資産総額 減少 US$ 10.746 billion (2017)[2]
従業員数 147,000 (December 2017)
ウェブサイト aptiv.com
テンプレートを表示

アプティブ (Aptive PLC) は、アメリカ合衆国の自動車部品メーカーである。旧称は、デルファイ・コーポレーション (Delphi Corporation) 。元々は、ゼネラルモーターズ (GM) から分社化されたことで設立された。本社はミシガン州トロイにある。

日本には、日本法人として日本アプティブ・モビリティサービシス株式会社 がある。

概要[編集]

アプティブは以下の部門からなる。

  • "Signal and Power Solutions (旧Electrical/Electronic Architecture)" は、電装全般、電子部品、配線ケーブルの開発・製造を行う。
  • "Advanced Safety and User Experience (旧Electronics & Safety)" は、ソフトウェアやセンシング・システム、コンピュータ・プラットフォーム、セキュリティ・システム、自動運転システム、ユーザーエクスペリエンス、インフォテイメントシステムや電子制御システムの開発・製造を行う。

歴史[編集]

1994年にゼネラルモーターズ内に設立された自動車部品グループ (Automotive Components Group, ACG) を母体とする。ACGは1995年にデルファイ・オートモーティブ・システムズ (Delphi Automotive Systems) に社名を変更し、1999年に完全な公開会社として分社化された。さらに、2002年に現社名に社名を変更している。

2005年10月中旬に経営破綻し、親会社GMの支援のもとに経営立て直しが進められた。

デルファイの中核資産は投資会社に売却され、2009年10月に新生デルファイ・コーポレーションが設立された。また、非中核資産の一部はGMへと売却された。資産売却後、元のデルファイ・コーポレーションはDPH Holdings Corporationと改称された[3]。新生デルファイの本社はイギリスへ移された[4]

2015年7月、デルファイはThermal Business部門をMahle-Behr GmbHへ売却した。Mahle-Behrはデルファイの熱システム部門を統合したことで、世界で二番手の自動車用熱管理システム(エアコンやパワートレイン冷却システム、コンプレッサーなど)のサプライやとなった[5]。2015年12月、自動運転システムの開発を本格化することを発表した[6]。また、同月にen:HellermannTytonを17億ドルで買収した[7]。2016年6月、デルファイは3Dプリンタ会社のCarbonとパートナーシップを結んだ。これによってCarbon社のen:Continuous Liquid Interface Production技術を製造に活用する権利を得た[8]。また、2017年10月には自動運転のスタートアップen:NuTonomyを$4億5000万で買収した[9]

2017年12月、パワートレインとアフターマーケット製品事業をen:Delphi Technologiesとしてスピンオフし、デルファイ・コーポレーションはAptiv PLCへと改称した[10]

製品[編集]

アメリカのGMは元々部品の内製率が高く70%ほどを社内で生産していた。タイヤと窓ガラスを除いては1990年の初め頃までほぼ全ての主要部品が内製されており、下記の各部品事業部の出先機関が日本GM内に存在していた。

  • AC Rochester:エンジン部品、スパークプラグなど
  • Delco Remy:バッテリー、オルタネーター、スターターモーターなど
  • Delco Moraine LHD:ブレーキ、ABSなど
  • Delco Products:サスペンション、ワイパーなど
  • Delco Electronics:ECU、ラジオ、カーステレオ、スピードメーターなど
  • Harrison:ラジエター、エアコン
  • Packard Electric:ワイヤハーネス、水温センサー、フューズボックスなど
  • Saginaw:ステアリング、ドライブシャフトなど
  • Inland Fisher Guide:ライト類、ドアラッチ、ウィンドリフターなど
  • GM Powertrain:乗用車用のトランスミッション
  • GM Alison:大型車用のトランスミッション

AC Rochesterは、AC Spark plugと、エンジン関係部品を作っていたRochesterが合併してできた事業。Delcoの名前の付いた4つの事業部は、いずれもDayton Engineering Laboratories Company が起源である。現在はDelco Electronics のみが残っており、他の3事業部は統廃合された。Inland Fisher Guideはライト部門を1990年中ごろに売却後、Harrison と合併統合されDelphi Interior となっている。GM PowertrainとGM AlisonはDelphiがGMから分社後もGM内に留まり、独自の営業活動を行っている。

脚注[編集]

  1. ^ “Car tech firm Aptiv moving global HQ from UK to Dublin”. IE: RTE News. (2018年5月2日). https://www.rte.ie/news/business/2018/0502/959770-aptiv-moving-to-dublin/ 2018年5月2日閲覧。 
  2. ^ a b c d Year-End Financial Statements”. Delphi (2015年2月4日). 2015年12月31日閲覧。
  3. ^ DPH Holdings Corporation”. Kurtzman Carson Consultants LLC. 2010年3月30日閲覧。
  4. ^ Stoll, John D.; McKinnon, John D. (2014年8月8日). “Delphi Vows to Protect U.K.-Based Status, Fight IRS; IRS Says Automotive Supplier Should File Taxes as a U.S.-Based Company”. Wall Street Journal (Online) (New York, N.Y., United States). http://search.proquest.com/wallstreetjournal/docview/1551908986 2017年1月12日閲覧。 
  5. ^ “MAHLE Group | Delphi Thermal is now part of the MAHLE Group” (プレスリリース), Germany: MAHLE, (2015年7月1日), http://www.mahle.com/mahle/en/news-and-press/press-releases/delphi-thermal-is-now-part-of-the-mahle-group.jsp 2016年5月15日閲覧。 
  6. ^ Gardner, Greg (2015年12月11日). “Delphi's self-driving Audi SQ5 to showcase new features”. Detroit Free Press. http://www.freep.com/story/money/cars/2015/12/11/delphis-self-driving-audi-sq5-showcase-new-features/77162878/ 2015年12月13日閲覧。 
  7. ^ Delphi Automotive Agrees to Buy HellermannTyton for $1.7 Billion”. New York Times (2015年7月30日). 2015年7月31日閲覧。
  8. ^ Molitch-Hou, Michael (2016年6月3日). “Automotive Giant Delphi Leverages Carbon 3D Printing for Prototyping and More”. Engineering.com. http://www.engineering.com/3DPrinting/3DPrintingArticles/ArticleID/12289/Automotive-Giant-Delphi-Leverages-Carbon-3D-Printing-for-Prototyping-and-More.aspx 2016年12月9日閲覧。 
  9. ^ “Delphi Buys Self-Driving Startup NuTonomy for $450 Million”. US: Bloomberg. (2017年10月24日). https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-10-24/delphi-buys-self-driving-car-startup-nutonomy-for-450-million 2018年6月12日閲覧。 
  10. ^ “Delphi Technologies Set to Join S&P MidCap 400 and Frontier Communications to Join S&P SmallCap 600”. US: S&P Dow Jones Indices. (2017年11月28日). https://www.spice-indices.com/idpfiles/spice-assets/resources/public/documents/622759_dlphspinoilfrontier.pdf?force_download=true 2017年11月28日閲覧。