デール・テンペスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
デール・テンペスト Football pictogram.svg
名前
本名 Dale Michael Tempest
基本情報
生年月日 (1963-12-30) 1963年12月30日(55歳)
出身地 イングランドの旗 リーズ
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1980-1984 イングランドの旗 フラム 34 (6)
1984-1986 イングランドの旗 ハダースフィールド・タウン 65 (27)
1985 イングランドの旗 ジリンガム (ローン) 9 (4)
1986-1987 ベルギーの旗 スポルティング・ロケレン 27 (4)
1987-1989 イングランドの旗 コルチェスター・ユナイテッド 77 (18)
1989-1991 香港の旗 南華足球隊 34 (26)
1991-1993 香港の旗 東方足球会 36 (34)
1993 香港の旗 傑志 3 (2)
1993-1996 香港の旗 東方足球会 45 (32)
1996-1998 香港の旗 南華足球隊 ? (15)
代表歴
1996-1998  香港 5 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

デール・マイケル・テンペスト (英語: Dale Michael Tempest中国語: 譚拔士、1963年12月30日- ) はイングランドリーズ出身の元プロサッカー選手である。現役時代のポジションはFW。2013年2月現在、テンペストは香港ファーストディビジョンリーグの最多得点記録保持者である。(160得点) テンペストはイングランドで生まれたものの、そのサッカーキャリアのほとんどを香港で過ごし、サッカー香港代表にも選出された。テンペストは香港に来る以前はフラムFCハダースフィールド・タウンFCジリンガムFCコルチェスター・ユナイテッドFCなどでプレーしていた。

キャリア[編集]

プロ以前[編集]

テンペストはイングランドで生まれたが、少年時代のほとんどをスコットランドピーブルズ英語版で過ごした。テンペストは1980年にフラムFCと契約し、プロサッカー選手となった。

香港におけるキャリア[編集]

テンペストは1989年に香港に到着、南華足球隊でプレーした。その後東方足球会に一時移籍したが再び南華でプレーした。テンペストは香港ファーストディビジョンリーグの最多得点記録保持者であり、1989–90、1990–91、1992–93、1993–94、1994–95の5シーズンに渡って得点王に輝いた[1]。香港のサッカーファンに最も強烈な印象を与えた試合としては南華がブラジルのサンパウロFCと行った親善試合があり、テンペストは3ゴールを挙げ南華を4-2の勝利に導いた。1997年、香港政府により永住権を授与され、テンペストはサッカー香港代表選手として戦うことになった。1998 FIFAワールドカップ・アジア予選では韓国代表タイ代表とも対戦した。

近年[編集]

テンペストは現在イギリスにおいてスカイスポーツの解説者として出演している。

脚注[編集]

  1. ^ 甲組神射手回顧(下)”. 香港サッカー協会公式サイト. 2013年2月9日閲覧。