トゥ・ウォッチ・ザ・ストームズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トゥ・ウォッチ・ザ・ストームズ
スティーヴ・ハケットスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル プログレッシブ・ロック
レーベル カミノ・レコード
インサイド・アウト・ミュージック
プロデュース スティーヴ・ハケット
専門評論家によるレビュー
スティーヴ・ハケット 年表
ハンガリアン・ホライズンズ〜アコースティック・ライヴ・イン・ブダペスト
(2003年)
トゥ・ウォッチ・ザ・ストームズ
(2003年)
Live Archive NEARfest
(2003年)
テンプレートを表示

トゥ・ウォッチ・ザ・ストームズ』(To Watch the Storms)は、イギリスギタリストスティーヴ・ハケット2003年に発表したスタジオ・アルバム

解説[編集]

「ザ・デヴィル・イズ・アン・イングリッシュマン」は、トーマス・ドルビーが映画『ゴシック』に提供した曲のカヴァーで、オリジナル・ヴァージョンは1987年に発売された同作のサウンドトラック・アルバムに収録されている[1]。「ブランド・ニュー」にはイアン・マクドナルドがゲスト参加した[2]

日本初回盤CD (UICE-1064)は、ヨーロッパ盤と異なるボーナス・トラックが収録され、ジャケットも日本盤オリジナルのデザインに変更された[3]。一方、2015年に発売された日本盤SHM-CD (VSCD-4314)は、ヨーロッパ盤と同じジャケットに変更され、ヨーロッパで発売されたスペシャル・エディション盤CDの全17曲に「フレイム」を追加した内容となっている[4]

François Coutureはオールミュージックにおいて5点満点中3.5点を付け「感動的で知的な楽曲、輝くようなギター演奏、それに優れた音作りに満ちた素晴らしいレコードである。ハケットはここでも、『ギター・ノアール』以降の作品で追求してきた、成熟したソングライティング、思索的なアレンジ、プログレッシブ・ロックの要素を持つ風変わりなロック・ナンバーの混合という方向性を継続している」と評している[2]

収録曲[編集]

特記なき楽曲はスティーヴ・ハケット作。

2015年日本再発盤 (VSCD-4314)[編集]

ヨーロッパ通常盤は11. 12. 13. 14. 18.を除く13曲入り[5]、スペシャル・エディション盤は14.を除く17曲入りである[6]

  1. ストラットン・グラウンド "Strutton Ground" - 3:05
  2. サーカス・オブ・ビカミング "Circus of Becoming" - 3:49
  3. ザ・デヴィル・イズ・アン・イングリッシュマン "The Devil Is an Englishman" (Thomas Dolby) - 4:28
  4. フローズン・スタチューズ "Frozen Statues" (Roger King, Steve Hackett) - 2:59
  5. メカニカル・ブライド "Mechanical Bride" - 6:40
  6. ウィンド・サンド・アンド・スターズ "Wind, Sand and Stars" - 5:08
  7. ブランド・ニュー "Brand New" (R. King, S. Hackett) - 4:41
  8. ディス・ワールド "This World" (Kim Poor, Steve Hackett) - 5:20
  9. レベッカ "Rebecca" - 4:21
  10. ザ・シルク・ロード "The Silk Road" (R. King, S. Hackett) - 5:25
  11. ポリューションB "Pollution B" - 1:00
  12. ファイアー・アイランド "Fire Island" - 5:25
  13. マリジュアナ・アサシン・オブ・ユース "Marijuana Assassin of Youth" - 5:50
  14. フレイム "Flame" - 4:24
  15. カム・アウェイ "Come Away" - 3:13
  16. ザ・ムーン・アンダー・ウォーター "The Moon Under Water" - 2:14
  17. サーペンタイン・ソング "Serpentine Song" - 6:53
  18. イフ・ユー・オンリー・ニュー "If You Only Knew" - 2:25

日本初回盤 (UICE-1064)[編集]

  1. ストラットン・グラウンド "Strutton Ground" - 3:05
  2. ブランド・ニュー "Brand New" (R. King, S. Hackett) - 4:41
  3. ディス・ワールド "This World" (K. Poor, S. Hackett) - 5:20
  4. サーカス・オブ・ビカミング "Circus of Becoming" - 3:49
  5. デヴィル・イズ・アン・イングリッシュマン "The Devil Is an Englishman" (T. Dolby) - 4:28
  6. フローズン・スタチューズ "Frozen Statues" (R. King, S. Hackett) - 2:59
  7. メカニカル・ブライド "Mechanical Bride" - 6:40
  8. ウインド、サンド・アンド・スターズ "Wind, Sand and Stars" - 5:08
  9. レベッカ "Rebecca" - 4:21
  10. シルク・ロード "The Silk Road" (R. King, S. Hackett) - 5:25
  11. カム・アウェイ "Come Away" - 3:13
  12. ムーン・アンダー・ウォーター "The Moon Under Water" - 2:14
  13. サーペンタイン・ソング "Serpentine Song" - 6:53
  14. フレイム "Flame" - 4:24
  15. ポリューションB "Pollution B" - 1:00
  16. ファイアー・アイランド "Fire Island" - 5:25
  17. イフ・ユー・オンリー・ニュー "If You Only Knew" - 2:25

参加ミュージシャン[編集]

下記のミュージシャンは、日本盤のみ収録の「フレイム」に参加[4]

  • ジェリー・ピール - キーボード
  • ビリー・バディス - ベース

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Cover versions of The Devil is an Englishman by Thomas Dolby featuring Screamin' Lord Byron, vocals by Timothy Spell”. secondhandsongs. 2018年1月13日閲覧。
  2. ^ a b Couture, François. “To Watch the Storms - Steve Hackett”. AllMusic. 2018年1月13日閲覧。
  3. ^ ハケットの新作はカリスマ・テイスト”. CDJournal. 音楽出版社 (2003年8月11日). 2018年1月13日閲覧。
  4. ^ a b Steve Hackett - To Watch The Storms (CD, Albums) at Discogs - 2015年再発盤の情報。
  5. ^ Steve Hackett - To Watch The Storm (CD, Album) at Discogs - ヨーロッパ通常盤の情報。
  6. ^ Steve Hackett - To Watch The Storm (CD, Album) at Discogs - スペシャル・エディション盤の情報。