トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜
ジャンル ファンタジー
ロマンス
企画 スタジオドラゴン
脚本 キム・ウンスク朝鮮語版
演出 イ・ウンボク
グォン・ヒョクチャン
ユン・ジョンホ
出演者 コン・ユ
キム・ゴウン
イ・ドンウク
ユ・インナ
ソンジェ
音楽 ナム・ヘスン
国・地域 大韓民国の旗 韓国
時代設定 高麗時代、現代
製作
プロデューサー キム・ジヨン
制作プロデューサー ジュ・キョンハ
制作 ユン・ハリム
放送
放送国・地域 大韓民国の旗 韓国
日本の旗 日本
放送期間 2016年12月2日 - 2017年1月21日
放送時間 毎週金・土曜日20:00 -
放送枠 金曜日・土曜日
放送分 65 - 90分
回数 16
公式ウェブサイト
テンプレートを表示

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』(原題:쓸쓸하고 찬란하神 - 도깨비)は、韓国tvNの開局10周年特別企画として、2016年12月2日から2017年1月21日まで放送されていたテレビドラマである[1]

日本では、Mnetで2017年3月17日より、テレビ東京のアジアドラマ枠「韓流プレミア」で2018年(平成30年)5月21日より、BSフジで同年9月13日より、2021年(令和3年)1月25日より、それぞれ放送されていた。

概要[編集]

放送開始当初から大きな話題となり[2]、ケーブルテレビとしては異例の高視聴率を記録し[3]百想芸術大賞など2017年度の各賞を多数受賞した[4]

また、各話ごとに異なる挿入歌も注目され、中でもAileeが歌った第9話挿入歌『첫눈처럼 너에게 가겠다(I Will Go To You Like The First Snow)』はロングヒットを記録し、ドラマを象徴する曲となった[5]

あらすじ[編集]

幽霊が見える女子高生チ・ウンタク(キム・ゴウン)は幼いころ母を失い、意地悪な叔母とその息子・娘のもとで暮らしていた。ところがある日”トッケビ”(コン・ユ)と出会い、自らが”トッケビの花嫁”であることを知る。トッケビは一千年の昔、謀反の冤罪で処刑された武将キム・シンがこの世に想いを残すあまり、刑に使われた剣を胸に刺したまま現世に留まっているのだった。この世界でただひとり、花嫁だけがその剣を抜くことができるのだが、それはトッケビがこの世から消えることを意味する。

登場人物[編集]

2016年11月、制作発表会での様子

主要人物[編集]

トッケビ / キム・シン
演 - コン・ユ[6]、日本語吹替 - 諏訪部順一
900年以上の間、不滅の命を生き続ける高麗の武臣。柔らかな眼差しの奥に哀しみと苦悩を秘めたオトナ男
チ・ウンタク
演 - キム・ゴウン[7](子役:ハン・ソジン)、日本語吹替 - 松本沙羅
トッケビを無に帰す唯一の存在‘‘トッケビの花嫁”。不遇の境遇ながら屈託のない笑顔を見せる天真爛漫な19歳。
死神
演 - イ・ドンウク[8]、日本語吹替 - 濱野大輝
自分の名前や過去の記憶をすべて抹消された死神。感情表現が乏しいが実は純粋で天然なキム・シンの同居人。
サニー
演 - ユ・インナ[9]、日本語吹替 - 大井麻利衣
チ・ウンタクのアルバイト先であるチキン店の店長。クールに見えて情に厚い、気だるい雰囲気がセクシーな美女。
ユ・ドクファ
演 - ユク・ソンジェBTOB[10]、日本語吹替 - 横田大輔
トッケビの家臣の末裔・チョヌ財閥の御曹司。カードがないと生きてけない小生意気でお茶目な25歳。

現代の周辺人物[編集]

ユ・シヌ
演 - キム・ソンギョム
ドクファの祖父。
キム・ドヨン
演 - チョ・ウジン
ドクファの秘書。
謎の老婆 / 赤い服の女
演 - イエル
チ・ヨンスク
演 - ヨム・ヘラン
ウンタクの叔母。
パク・ギョンシク
演 - チョン・ヨンギ
ウンタクの兄。

高麗時代の周辺人物[編集]

キム・ソン
演 - キム・ソヒョン[11]
王妃。シンの妹。
ワン・ヨ
演 - キム・ミンジェ
王。シンに嫉妬している。
パク・チュンホン
演 - キム・ビョンチョル
ワン・ヨの師。
キム・ウシク
演 - ユン・ギョンホ
シンの部下。

オリジナルサウンドトラック[編集]

『トッケビ~君がくれた愛しい日々~ OST』
Various Artistsサウンドトラック
リリース
ジャンル サウンドトラック
テンプレートを表示

Part.1[編集]

2016年12月3日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲アーティスト時間
1.「Stay With Me」  チャンヨル(EXO)&パンチ
2.「Stay With Me」(Inst.)   
合計時間:

Part.2[編集]

2016年12月10日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲アーティスト時間
1.「私の目にだけ見える」  10㎝
2.「私の目にだけ見える」(Inst.)   
合計時間:

Part.3[編集]

2016年12月11日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲アーティスト時間
1.「Hush」  Lasse Lindh
2.「Hush」(Inst.)   
合計時間:

Part.4[編集]

2016年12月17日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲アーティスト時間
1.「Beautiful」  Crush
2.「Beautiful」(Inst.)   
合計時間:

Part.5[編集]

2016年12月24日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「きれいだから」  
2.「きれいだから」(Inst.)  
合計時間:

Part.6[編集]

2016年12月25日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲アーティスト時間
1.「Who are you」  サム・キム
2.「Who are you」(Inst.)   
合計時間:

Part.7[編集]

2016年12月31日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲アーティスト時間
1.「I Miss You」  ソユ(SISTAR)
2.「I Miss You」(Inst.)   
合計時間:

Part.8[編集]

2017年1月1日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲アーティスト時間
1.「初雪」  チョン・ジュニル
2.「初雪」(Inst.)   
合計時間:

Part.9[編集]

2017年1月7日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲アーティスト時間
1.「初雪のように君に行く」  Aille
2.「初雪のように君に行く」(Inst.)   
合計時間:

Part.10[編集]

2017年1月8日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲アーティスト時間
1.「願い」  URBAN ZAKAPA
2.「願い」(Inst.)   
合計時間:

Part.11[編集]

2017年1月9日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲アーティスト時間
1.「And I'm hear」  キム・キョンヒ
2.「Winter is coming」  ハン・スジ
3.「Stuck in love」  キム・キョンヒ
合計時間:

Part.12[編集]

2017年1月14日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲アーティスト時間
1.「HEAVEN」  ロイ・キム&キム・イジ
2.「HEAVEN」(Inst.)   
合計時間:

Part.13[編集]

2017年1月15日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲アーティスト時間
1.「LOVE」  MAMAMOO
2.「LOVE」(Inst.)   
合計時間:

Part.14[編集]

2017年1月21日リリース
#タイトル作詞作曲・編曲アーティスト時間
1.「Round and round」  ヘイズFeat.ハン・スジ
2.「Round and round」(Inst.)   
合計時間:

賞とノミネート[編集]

年度 部門 作品/受賞者 結果 参考
2017 2017 大韓民国ファーストブランド大賞 特別賞 トッケビ 受賞
第11回 ケーブル放送大賞 ドラマ部門大賞 トッケビ [12]
OST部門大賞 Ailee [13]
ケーブルVOD放送部門大賞 トッケビ
ライジングスター賞 ユク・ソンジェ
第5回 ドラマフィーバーアワード 主演男優賞 コン・ユ
ベストカップル賞 コン・ユ&キム・ゴウン
助演男優賞 イ・ドンウク
助演女優賞 ユ・インナ
ベストドラマメロ賞 トッケビ
第53回 百想芸術大賞 TV部門大賞 キム・ウンスク [14]
TV部門作品賞 トッケビ ノミネート
TV部門脚本賞 キム・ウンスク
TV部門演出賞 イ・ウンボク
TV部門男性最優秀演技賞 コン・ユ 受賞 [15]
TV部門男性人気賞 コン・ユ ノミネート
イ・ドンウク
ユク・ソンジェ
TV部門最優秀女優演技賞 キム・ゴウン
TV部門女性人気賞 キム・ゴウン
ユ・インナ
第12回 アジアモデル賞 アジアOST人気賞 チャンヨル&パンチ 受賞
ブランドオブザイヤーアワード 今年の俳優 コン・ユ
第12回 ソウル国際ドラマアワード 韓国ドラマOST賞 Aliee
第1回 Soribada Best K-Music Award 新韓流OST賞 Aliee [16][17]
第10回 KOREA DRAMA AWARDS 作品賞 トッケビ
プロデューサー賞 イ・ウンボク ノミネート
作家賞 キム・ウンソク
最優秀男優演技賞 イ・ドンウク
最優秀女優演技賞 キム・ゴウン
女優優秀賞 ユ・インナ
男性新人賞 ユク・ソンジェ 受賞 [18]
OST賞 ソユ ノミネート
Crush
今年のスター賞 ユク・ソンジェ 受賞 [19]
第3回 ファッショニスタ賞 最優秀ファッショニスタテレビ・映画部門 コン・ユ ノミネート
ユ・インナ
グローバルアイコン イ・ドンウク
第2回 Asia Artist Awards ベストOST賞 Ailee 受賞
第22回 アジアテレビジョンアワード 最高のドラマシリーズ トッケビ ノミネート
第19回 Mnetアジア音楽賞 最優秀OST賞 チャンヨル&パンチ
Crush
Aliee 受賞
第9回 Melon Music Awards 年間最優秀曲 Aliee ノミネート
ベストOST賞 Aliee 受賞
カカオホットスター Aliee ノミネート
Crush
2018 第13回Soompi Awards 今年のドラマ トッケビ 受賞 [20]
助演男優賞 イ・ドンウク
助演女優賞 ユ・インナ
第32回 ゴールデンディスク賞 ベストOST賞 Aliee
第27回 ソウル歌謡大賞 ベストOST賞 Aliee

同時間帯ドラマ[編集]

  • JTBC『今週、妻が風を咲かせます』(2016年10月28日 - 2016年12月3日)
  • JTBC『ソロモンの偽証』(2016年12月16日 - 2017年1月28日)

日本での放送[編集]

  • 2017年2月18日(Mnet 1話先行放送)[21]
  • 2017年3月17日より(Mnet)
  • 2017年4月29日より(Mnet Japan)[22]
  • 2017年9月27日より(衛星劇場)[23]
  • 2018年4月19日より(アジアドラマチックTVベーシック)[24]
  • 2018年5月21日より(テレビ東京韓流プレミア)[25]
  • 2018年9月13日より(BSフジ)[26]
  • 2020年5月11日より[27]
  • 2021年1月25日より(BSフジ)

脚注[編集]

  1. ^ トッケビ 番組紹介 tvN(韓国語)
  2. ^ 어마어마한 '도깨비'의 힘, 시청률 12.7% 돌파 CBSノーカットニュース 2016年12月10日(韓国語)
  3. ^ 케이블, 시청률 20% 시대 열렸다 ハンギョレ 2017年1月23日(韓国語)
  4. ^ <百想>俳優コン・ユ、涙の最優秀演技賞受賞 WoW!Korea 2017年5月3日
  5. ^ 이쯤되면 ‘첫눈연금곡’ 등극…장기 인기곡 ‘첫눈처럼 너에게 가겠다’ 京郷新聞 2017年12月5日(韓国語)
  6. ^ コン・ユ、ドラマ「トッケビ」場面写真公開…独特の雰囲気で見る人を虜に”. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  7. ^ ドラマ「トッケビ」コン・ユ&キム・ゴウン、カナダでの撮影現場を初公開…ロマンチックな秋の風景”. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  8. ^ ドラマ「トッケビ」イ・ドンウク&ユ・インナ、運命的な出会いを収めたスチールカットを公開…“歩道橋ロマンス””. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  9. ^ ユ・インナ、ドラマ「トッケビ」美肌が際立つビハインドカットが公開“吸い込まれそうな淡い眼差し””. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  10. ^ BTOB ソンジェ、ドラマ「トッケビ」撮影現場の写真を公開…洗練されたスーツ姿に“視線釘付け””. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  11. ^ キム・ソヒョン&キム・ミンジェ、ドラマ「トッケビ」に特別出演…コン・ユと運命的に絡み合う”. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  12. ^ ドラマ「トッケビ」が4冠王に…「2017 ケーブルテレビ放送大賞」受賞者が発表!(総合)”. Kstyle. 2020年12月20日閲覧。
  13. ^ Ailee、ドラマ「トッケビ」OSTが7つの音楽配信サイトで1位に”. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  14. ^ “お嬢さん”パク・チャヌク監督&“トッケビ”キム・ウンスク作家「第53回百想芸術大賞」で大賞を受賞(総合)”. Kstyle. 2020年12月20日閲覧。
  15. ^ 「コラム」『鬼<トッケビ>(原題)』!百想芸術大賞で受賞ラッシュ” (日本語). K-POP、韓国エンタメニュース、取材レポートならコレポ! (2017年5月9日). 2020年12月20日閲覧。
  16. ^ Ailee&Urban Zakapa、ドラマ「トッケビ」OSTに合流…切ない感情を表現”. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  17. ^ EXO「2017 SOBA」で大賞を受賞!Wanna One&TWICEは2冠を達成(総合)”. Kstyle. 2020年12月20日閲覧。
  18. ^ 「2017 KOREA DRAMA AWARDS」開催…大賞に輝いたのは?あのヒット作は5冠に”. Kstyle. 2020年12月20日閲覧。
  19. ^ BTOB ソンジェ「『トッケビ』は大切な作品…今年1年分の愛をいただき感謝」”. Kstyle. 2020年12月20日閲覧。
  20. ^ SHINee ジョンヒョンさんも受賞…「Soompi Awards 2017」受賞者が発表!世界中のファンが愛するスターは?(総合)”. Kstyle. 2020年12月20日閲覧。
  21. ^ コン・ユ4年ぶりのドラマ復帰作「トッケビ」が2017年3月よりMnetで日本初放送決定!”. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  22. ^ 大ヒットドラマ「トッケビ」GWスペシャル!Mnetにてキャッチアップ一挙放送決定”. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  23. ^ 9月の衛星劇場で日本初放送の「王は愛する」をはじめ、「トッケビ」「花郎」「ト・ボンスン」「キム課長」「THE K2」など話題作が一挙にスタート!”. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  24. ^ “キス職人”コン・ユの魅力を徹底分析!「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」4/19(木)アジアドラマチックTVで放送開始!サイン入りポスターが当たるキャンペーンも”. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  25. ^ コン・ユ“初めての告白”シーンをKstyle限定で特別公開!「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」テレビ東京にて5/21(月)より放送スタート - Kstyle”. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  26. ^ コン・ユ主演「トッケビ」BSフジで放送記念!新大久保「コーヒープリンス」期間限定コラボカフェがOPEN”. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
  27. ^ イ・ジョンソク&ソン・ジュンギ主演作品から…日本初放送「恋愛体質」まで!5月・6月のホームドラマチャンネルも話題の韓国ドラマが続々”. Kstyle. 2020年12月11日閲覧。
tvN金土ドラマ
前の作品 作品名 次の作品
THE K2

(2016年9月23日 - 2016年11月12日)

トッケビ~君がくれた愛しい日々~

(2016年12月2日 - 2017年1月21日)

明日、あなたと

(2017年2月3日 - 2017年3月25日)