トッド・ガーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
No image.svg トッド・ガーリー American football pictogram.svg
Todd Gurley II
refer to caption
トッド・ガーリー(2015年)
基本情報
ポジション ランニングバック
生年月日 (1994-08-03) 1994年8月3日(25歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
メリーランド州の旗 メリーランド州ボルチモア
身長 6' 1" =約185.4cm
体重 227 lb =約103kg
経歴
大学 ジョージア大学
NFLドラフト 2015年 - 1巡目全体10位
所属歴
2015-2019 セントルイス・ラムズ
ロサンゼルス・ラムズ
受賞歴・記録
プロボウル選出(2回)
2015・2017
その他受賞・記録
最優秀新人攻撃選手(2015年)
NFL 通算成績
Player stats at NFL.com
Player stats at PFR

トッド・ジェローム・ガーリー2世Todd Jerome Gurley II、1994年8月3日 - )は、アメリカ合衆国メリーランド州ボルチモア出身のプロアメリカンフットボール選手。ポジションはランニングバック(RB)。

経歴[編集]

プロ入り以前[編集]

プロ入り後[編集]

ラムズ時代[編集]

2015年NFLドラフトで、1巡目全体10番目でラムズから指名を受けた[1]。プレシーズンではリハビリに励んだ。

シーズンが始まると、9月27日、ピッツバーグ・スティーラーズ戦でデビューを飾り、6ラッシュ9ヤードを記録。次の週、ラムズはロードでアリゾナ・カーディナルスと対戦した。この試合でガーリーは前半2ヤードのラッシュにとどまっていたが、後半では144ヤードを記録し、チームも24対22で辛勝。その後のパッカーズ戦、ブラウンズ戦、49ers戦の3試合では毎試合128ヤード以上のラッシュを記録。10月25日のブラウンズ戦ではNFLキャリア初となるタッチダウンも記録した。NFLデビューから4試合で獲得した566ヤードという記録は、AFLとNFLの合併後では新記録である[2]

第9週、ミネソタ・バイキングス戦では89ヤードの獲得にとどまり、チームも18対21(オーバータイム)で敗れた。

ファルコンズ時代[編集]

2020年3月20日、アトランタ・ファルコンズと1年契約を結び移籍した。[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Burke, Chris (2015年4月30日). “St. Louis Rams select Todd Gurley No. 10 in 2015 NFL draft”. Sports Illustrated. 2015年5月1日閲覧。
  2. ^ Wagoner, Nick (2015年11月2日). “Todd Gurley sets mark for most yards in first four starts”. "ESPN". 2015年11月4日閲覧。
  3. ^ Report: Falcons to sign running back Todd Gurley - Atlanta Falcons.com, March 20, 2020

関連項目[編集]