トニー・ジョー・ホワイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トニー・ジョー・ホワイト
生誕 (1943-07-23) 1943年7月23日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ルイジアナ州ウェストキャロル郡オーク・グローブ[1]
死没 (2018-10-24) 2018年10月24日(75歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 テネシー州[1]
ジャンル スワンプ・ロック
カントリー・ミュージック
職業 シンガーソングライター[1]
レーベル ワーナー・ブラザース・レコード

トニー・ジョー・ホワイト(Tony Joe White, 1943年7月23日 - 2018年10月24日[1])は、アメリカ合衆国シンガーソングライターである。

来歴[編集]

ルイジアナ州ウェストキャロル郡オーク・グローブ出身[2]。音楽好きの一家に7人きょうだいの末っ子として生まれ、幼少期よりカントリーミュージックやゴスペルに親しんでいたという。

自作の「雨のジョージア」[3]はブルック・ベントンに、「ポーク・サラダ・アニー」はエルヴィス・プレスリー[1]に、それぞれカバーされた。

1979年と2007年に来日公演を果たしている[1]

2018年9月に最新アルバムをリリースした矢先の同年10月24日、テネシー州の自宅で心臓発作のため逝去。75歳没[1]

ディスコグラフィ[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

  • THE TRAIN I'M ON / ザ・トレイン・アイム・オン (1972)
  • THAT ON THE ROAD LOOK(LIVE) / ザット・オン・ザ・ロード(ライヴ) (2010)
  • HOODOO / フードゥー (2013)

出典/脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g “米歌手のT・J・ホワイト氏死去、75歳”. サンケイスポーツ. (2018年10月26日). https://www.sanspo.com/geino/news/20181026/geo18102611460018-n1.html 2018年10月26日閲覧。 
  2. ^ Colin Larkin, ed (1997). The Virgin Encyclopedia of Popular Music (Concise ed.). Virgin Books. p. 1247/8. ISBN 1-85227-745-9. 
  3. ^ http://rateyourmusic.com/artist/brook-benton

関連項目[編集]