トニー・ダララ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トニー・ダララ
Tony Dallara
出生名 Antonio Lardera
生誕 (1936-06-30) 1936年6月30日(81歳)
イタリア王国の旗 イタリア
カンポバッソ
ジャンル カンツォーネ
職業 歌手
活動期間 1957年 - 現在

トニー・ダララTony Dallara ,1936年6月30日[1] - )は、イタリアの歌手。「Come prima コメ・プリマ」「La Novia ラ・ノビア」等のヒット曲で知られる。本名は Antonio Lardera [1]

略歴[編集]

カンポバッソで生まれ[1]ミラノに育つ。バーテンダーや商店勤務の後、1957年にデビューする[1]。同年末に発売された「Come prima コメ・プリマ」が大ヒットし、一躍人気歌手となる。1960年サンレモ音楽祭では「Romantica ロマンティカ」を歌って優勝(パートナーはレナート・ラシェル)[1]。その後も1961年に「La Novia ラ・ノビア」、「Bambina bambina バンビーナ・バンビーナ」をヒットさせるなど活躍した。

主な楽曲[編集]

日本公演[編集]

2月28日 東京郵便貯金会館

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Biografia di Tony Dallara”. Biografieonline.it. 2012年6月12日閲覧。