トマーシュ・ヴァツリーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トマーシュ・ヴァツリーク Football pictogram.svg
Tomáš Vaclík.jpg
FCバーゼルでのヴァツリーク(2017年)
名前
ラテン文字 Tomáš Vaclík
基本情報
国籍  チェコ
生年月日 (1989-03-29) 1989年3月29日(30歳)
出身地 オストラヴァ
身長 188cm
選手情報
在籍チーム スペインの旗 セビージャFC
ポジション GK
背番号 1
ユース
2006-2007 チェコの旗 ヴィートコヴィツェ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2010 チェコの旗 ヴィートコヴィツェ 33 (0)
2010-2012 チェコの旗 ヴィクトリア・ジシュコフ 40 (0)
2012-2014 チェコの旗 スパルタ・プラハ 71 (0)
2014-2018 スイスの旗 FCバーゼル 62 (0)
2018- スペインの旗 セビージャFC 36 (0)
代表歴2
2005  チェコ U-16 1 (0)
2006-2007  チェコ U-18 2 (0)
2007-2008  チェコ U-19 8 (0)
2009  チェコ U-20 4 (0)
2009-2011  チェコ U-21 17 (0)
2012- チェコの旗 チェコ 27 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月16日現在。
2. 2019年6月16日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

トマーシュ・ヴァツリークチェコ語: Tomáš Vaclík, 1989年3月29日[1] - )は、チェコオストラヴァ出身のサッカー選手。ポジションはゴールキーパーセビージャFC所属。

経歴[編集]

クラブ[編集]

2007/08シーズンに所属していたFCヴィートコヴィツェの下部組織からトップチームに昇格した。ここでは2年間在籍し、計33試合に出場した。

2011-12シーズンにFKヴィクトリア・ジシュコフからACスパルタ・プラハに移籍。2014年5月、ACスパルタ・プラハからFCバーゼルに移籍した[2]

2016年4月、バーゼルとの契約を2021年6月まで延長した[3]

2018年7月6日、セビージャFCに移籍した[4]。契約期間は2021年6月までの3年間。

代表[編集]

ヴァツリークは2005年にU-16チェコ代表に選出されて以来、アンダー年代の各代表チームでプレーをした[5]。2009年からはU-21チェコ代表に選出され[5]、2011年にデンマークで開催されたUEFA U-21欧州選手権2011では4位という結果に終わりロンドンオリンピック出場を逃したが、大会優秀選手にあたるU-21オールスターチームに選出された[6]

2012年11月14日のスロバキア戦でチェコ代表デビューを飾った[2]。2016年、フランスで開催されたUEFA EURO 2016の最終登録メンバーに選出された[7]

タイトル[編集]

FCバーゼル

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Tomas Vaclik”. Swiss Football League. 2016年10月4日閲覧。
  2. ^ a b Tomas Vaclik wird neuer Torhüter beim FC Basel 1893”. FC Basel 1893 (2014年5月22日). 2016年10月4日閲覧。
  3. ^ バーゼルが連覇の立役者であるチェコ代表GKバシリクと2021年まで契約延長”. 超ワールドサッカー (2016年5月1日). 2016年10月6日閲覧。
  4. ^ Tomas Vaclik signs for Sevilla FC” (英語). sevillafc (2018年7月6日). 2018年7月6日閲覧。
  5. ^ a b Tomas Vaclik”. FOTBAL.CZ. 2016年10月15日閲覧。
  6. ^ U21 all-star squad named by UEFA technical team”. UEFA.com (2011年6月29日). 2016年10月15日閲覧。
  7. ^ チェコ代表、EURO2016の登録メンバー23名を発表!ロシツキーもいるぞ”. Qoly.jp (2016年6月1日). 2016年10月15日閲覧。