トム・ディクソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

トム・ディクソン英語: Tom Dickson, 1962年7月14日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の男性フィギュアスケート選手で、のちにフィギュアスケートコーチ、振付師。妻は振付師のカタリナ・リンデン[1]

経歴[編集]

1980年に全米選手権ジュニアクラスで優勝、また同年のネーベルホルン杯ではブライアン・オーサーを破り優勝した。 1984年に全米選手権は5位で終り、この年に引退した。 引退後はショーでカタリナ・リンデンとペアを組んで活躍した。

振付[編集]

ブロードモア・スケーティングクラブに所属し、今まで国内外問わず数多くのスケーターに振付をしている。

脚注[編集]

  1. ^ Tom Dickson - Figure Skating Coach and Choreographe