トム・ロギッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トム・ロギッチ Football pictogram.svg
20180601 FIFA Friendly Match Czech Republic vs. Australia Tomas Rogic 850 0211.jpg
名前
本名 トーマス・ピーター・ロギッチ
ラテン文字 Tomas Peter Rogic
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
セルビアの旗 セルビア
生年月日 (1992-12-16) 1992年12月16日(26歳)
出身地 グリフィス
身長 189cm
体重 89kg
選手情報
在籍チーム スコットランドの旗 セルティックFC
ポジション MF
背番号 18
利き足 右足
ユース
2007-2009 オーストラリアの旗 タガーノング・ユナイテッド
2011 イングランドの旗 ナイキ・フットボール・アカデミー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2010 オーストラリアの旗 ANU FC 18 (5)
2011-2012 オーストラリアの旗 ベルコヌン・ユナイテッドFC 6 (6)
2012-2013 オーストラリアの旗 セントラルコースト・マリナーズFC 24 (5)
2013- スコットランドの旗 セルティックFC 86 (20)
2014 オーストラリアの旗 メルボルン・ビクトリーFC(lone) 8 (0)
代表歴2
2012 オーストラリアの旗 オーストラリア U-23 1 (0)
2012- オーストラリアの旗 オーストラリア 38 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月13日現在。
2. 2018年6月16日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

トーマス・ピーター・ロギッチTomas Petar Rogic, 1992年12月16日 - )は、オーストラリア・グリフィス出身のサッカー選手スコティッシュ・プレミアシップセルティックFCに所属している。ポジションはMFオーストラリア代表

経歴[編集]

2013年1月13日、スコットランドの名門セルティックFCに加入し自身初の海外移籍を果たした[1]。同年2月3日のインヴァネス・カレドニアン・シッスルFC戦でリーグデビューを果たし、初得点も記録する[2]

その後はチームの主力として奮闘し、2016-17シーズンにはチームのリーグ6連覇の原動力にもなった。

代表[編集]

ロンドン五輪のオーストラリア代表として召集され、A代表には2012年11月14日に韓国代表との親善試合で代表デビューを飾る。

2018 FIFAワールドカップ・アジア予選の最終予選では、日本国内のサッカー紙でも警戒すべき選手として大々的に報じられていた[3]。2017年8月31日の日本代表戦では先発出場した[4]が、チームは敗れ、プレーオフに回ることになった。

プレースタイル[編集]

主にトップ下などの中盤に入り、FWを活性化させる役割を担っている。パスの精度が高く、ボール一本で自由に味方を動かせるため、代表戦では他チームからも警戒される存在となっている[5]

個人成績[編集]

2018年5月13日現在
クラブ シーズン リーグ カップ リーグカップ 国際大会 通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
セントラルコースト・マリナーズ 2011-12 12 2 0 0 4 0 16 2
2012-13 11 3 0 0 0 0 11 3
通算 23 5 0 0 0 0 4 0 27 5
セルティック 2012-13 8 0 0 0 0 0 0 0 8 0
2013-14 3 0 0 0 1 0 3 0 7 0
2014-15 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
2015-16 30 8 2 1 2 1 5 0 39 10
2016-17 22 7 2 1 4 3 9 1 36 12
2017-18 23 5 3 1 3 0 13 2 42 8
通算 86 20 7 3 10 4 30 3 133 30
メルボルン・ビクトリー (loan) 2013-14 8 0 0 0 0 0 3 0 11 0
総通算 117 25 7 3 10 4 37 3 171 35

試合数[編集]

国際Aマッチ 38試合 7得点(2012年- )


オーストラリア代表国際Aマッチ
出場得点
2012 4 0
2013 4 0
2014 1 0
2015 4 2
2016 10 3
2017 10 2
2018 5 0
通算 38 7

タイトル[編集]

セルティックFC

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ [2]
  3. ^ [3] フットボールチャンネル
  4. ^ [4] ゲキサカ
  5. ^ [5]