トヨタ・ヴァーソ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トヨタ・ヴァーソ
前期モデル
Toyota Verso.jpg
後期モデル
Toyota Verso facelift (front).JPG
製造国 トルコの旗 トルコ中華人民共和国の旗 中国
販売期間 2009年 - 2018年
乗車定員 5人/7人
ボディタイプ ミニバン
エンジン 1ZR-FAE型 直列4気筒 1.6L
2ZR-FAE型 直列4気筒 1.8L
1AD-FTV型 直列4気筒ディーゼル 2.0L
2AD-FHV型 直列4気筒ディーゼル 2.2L
駆動方式 FF
変速機 6速MT
6速AT
CVT
全長 4,440mm
全幅 1,790mm
全高 1,620mm
ホイールベース 2,780mm
車両重量 1,505kg~1,650kg
-自動車のスペック表-

ヴァーソVerso)は、トヨタ自動車ヨーロッパ南アフリカ共和国中国で販売していたミニバンタイプの乗用車である。

来歴・概要[編集]

欧州専用モデルとして存在していた「カローラ・ヴァーソ」及び「アベンシス・ヴァーソ」(日本名「イプサム」)の後継車両として2009年ジュネーブモーターショーにて発表され、直後発売を開始した。製造はトルコのToyota Motor Manufacturing Turkey Inc. (TMMT)で行なわれている。中国では広州汽車との合弁会社である広州豊田汽車が、「E'Z」(イージー、中国語表記は「逸致」)として発売している。

ガソリンエンジンは1.6Lと1.8Lのバルブマチック仕様で、ディーゼルエンジンは2.0L(D-4D)と2.2L(D-CAT)の2種類。中国では1.6L、1.8Lの他に2.0Lの設定もある。

トランスミッションは6速MTが標準で、ガソリン1.8LにCVT、ディーゼル2.2Lに6速ATが組み合わされる。

2013年にマイナーチェンジ。オーリスに似たフェイスリフトが行なわれ「キーンルック」と呼ばれるフロントデザインとなった。2014年からはBMW製1.6Lディーゼルエンジンがラインナップに加わっている。

2017年10月に生産を終了した。在庫販売は翌年まで続けられた[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ トヨタ・ヴァーソ終売 欧州向けMPV SUV人気で低迷 - Autocar 2018年8月20日(2018年11月28日閲覧)

関連項目[編集]