トヨタ自動車前駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トヨタ自動車前駅*
とよたじどうしゃまえ
TOYOTAJIDŌSHA-MAE
上挙母 (1.9km)
(2.9km) 渡刈
所属事業者 名古屋鉄道
所属路線 挙母線
キロ程 1.9km(上挙母起点)
駅構造 地上駅
乗車人員
-統計年度-
4,805人/日(降車客含まず)
-1972年[1]-
開業年月日 1937年昭和12年)12月27日
廃止年月日 1973年昭和48年)3月4日
備考 * 1959年三河豊田駅より改称
テンプレートを表示

トヨタ自動車前駅(とよたじどうしゃまええき)は、愛知県豊田市にあった、名古屋鉄道(名鉄)挙母線廃駅)である。1973年(昭和48年)に同線の廃止により廃駅となった。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

名古屋鉄道
挙母線(廃止)
上挙母駅 - トヨタ自動車前駅 - 渡刈駅

脚注[編集]

  1. ^ 市川満「姿を消した岡崎の名鉄線」『鉄道ピクトリアル』第370巻、電気車研究会、1979年12月、 141頁。
  2. ^ a b c 名鉄の廃線を歩く 徳田耕一編著 p.172 ISBN 4-533-03923-5

関連項目[編集]