トライアングル (海運)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
株式会社トライアングル
TRYANGLE Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
238-0004
神奈川県横須賀市小川町1丁目28-1
横須賀ハイム201
設立 1983年5月
業種 海運業
事業内容 旅客船運航事業
海難救助事業
海上支援事業
公園管理事業
代表者 代表取締役 鈴木 隆裕
資本金 1,000万円
従業員数 21人
外部リンク https://www.tryangle-web.com/
テンプレートを表示

トライアングルは、神奈川県横須賀市海運会社。主な事業は旅客航路事業と海上支援(各種船舶運航、海難救助、海上での建設業務の補助など)。

海難救助や海上での建設業務の補助などを行っていたが、1995年7月に猿島航路の運航業務を開始。以来旅客輸送及び関連する観光業(海水浴場の管理、売店の経営など)を営むようになった。現在は元来の海上支援と観光業の事業を展開している。

航路[編集]

  • 猿島航路
横須賀港三笠桟橋 - 猿島 3月~11月は毎日運航、12月~2月は土日祝日のみ運航。
横須賀港汐入桟橋から港内を一周。年中無休で毎日4便の運航。

船舶[編集]

Zeroおよび7は新造船、他は他社から購入した中古船である。

就航中の船舶[編集]

  • シーフレンド1
1995年就航、19総トン、17.38m、全幅6.00m、喫水0.80m、旅客定員(平水)152名(沿海)50名
  • シーフレンド3
2007年就航、強力造船建造、元・名鉄海上観光船「アルカンシェル」
19総トン、全長16.50m、全幅4.20m、喫水0.70m、旅客定員(平水)81名
  • シーフレンドZero
2014年就航、19総トン、全長19.83m、全幅7.10m、喫水0.80m、旅客定員(平水)204名(沿海)94名
  • シーフレンド7
2016年4月22日就航、77総トン、全長26.20m、全幅7.00m、喫水0.75m、旅客定員(平水)250名

過去の船舶[編集]

「シーフレンド5」
  • しーふれんど2
1992年竣工、1995年就航、19総トン、全長17.40m全幅6.40m、機関出力838kW、旅客定員150名
  • シーフレンド5
全長24.60m、航海速力12ノット、旅客定員180名

事故・インシデント[編集]

  • 1998年5月4日13時25分ごろ、猿島航路に就航していた「しーふれんど2」が三笠公園桟橋に着岸する際に、船首から桟橋に衝突、乗客17名が負傷した。事故原因は定員一杯の乗客を乗せた状態で、着桟時の減速措置が不十分だったため、とされた[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]