トランクイロ・バルネッタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トランクイロ・バルネッタ Football pictogram.svg
Tranquillo Barnetta 2006-11-15.jpg
スイス代表でのバルネッタ(2006年)
名前
ラテン文字 Tranquillo BARNETTA
基本情報
国籍 スイスの旗 スイス
イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1985-05-22) 1985年5月22日(32歳)
出身地 ザンクト・ガレン
身長 176cm
体重 62kg
選手情報
在籍チーム スイスの旗 FCザンクト・ガレン
ポジション MF
背番号 85
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2004 スイスの旗 ザンクト・ガレン 60 (15)
2004-2012 ドイツの旗 レバークーゼン 187 (23)
2004-2005 ドイツの旗 ハノーファー96 (loan) 7 (2)
2012-2015 ドイツの旗 シャルケ04 44 (3)
2013-2014 ドイツの旗 E・フランクフルト (loan) 22 (1)
2015-2017 アメリカ合衆国の旗 フィラデルフィア・ユニオン 40 (6)
2017- スイスの旗 FCザンクト・ガレン
代表歴2
2004- スイスの旗 スイス 75 (10)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年10月30日現在。
2. 2014年12月11日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

トランクイロ・バルネッタTranquillo Barnetta, 1985年5月22日 - )は、スイスザンクト・ガレン州ザンクト・ガレン出身のサッカー選手FCザンクト・ガレン所属。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

EURO2004は当初メンバー入りはならなかったが、負傷したMFヨアン・ロンファの代わりに登録された。19歳の若さでのA代表招集だった。

2006 FIFAワールドカップ予選での活躍で一躍脚光を浴びたスイスゴールデンエイジの代表選手。右サイドならどこでもこなせ、左サイドハーフでもプレーできる。ワールドカップのグループステージトーゴ戦では試合を決めるゴールを決めた。

2004年10月、ブンデスリーガ初先発で1得点したばかりだったが、十字靭帯を損傷して長期離脱した[1]

2005年7月[2]から在籍するバイエル・レバークーゼンではスタメンに定着した。 しかし2011-12シーズンは負傷による長期離脱の影響もあり出場機会が激減。 2012年7月2日、契約満了に伴い3年契約でシャルケ04へ移籍した。チャンピオンズリーグとリーグ戦を並行する同チームにおいて出場機会を得たもののレギュラー陣を脅かすまでのインパクトを与えることは出来ず、翌2013-14シーズンはアイントラハト・フランクフルトへレンタル移籍した。

2015年7月29日、フィラデルフィア・ユニオンに移籍した。

所属クラブ[編集]

ドイツの旗 ハノーファー96 2004-2005 (loan)
ドイツの旗 アイントラハト・フランクフルト 2013-2014 (loan)

脚注[編集]

  1. ^ uefa.com (2004年10月13日). “ハノーファーのバルネッタが離脱”. 2009年7月11日閲覧。
  2. ^ 厳密には2004年1月から所属。2003-2004シーズンの後半は引き続きFCザンクト・ガレンでプレー。2004-2005シーズンはハノーファー96にレンタル移籍をしていた。