トランス・ジョグジャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
マリオボロに停車中のバス

トランス・ジョグジャ(Trans Jogja)は、インドネシアジョグジャカルタで運行されているBRT(バス・ラピッド・トランジット)システムである。2008年の2月に営業が開始され、現在は8路線で運行されている。

運賃は均一制で、Rp.3,500。全車両エアコンが装備されている。トランスジャカルタとは違い、基本的に専用レーンは設けられていない。

路線は、1A、1B、2A、2B、3A、3B、4A、4Bがあり、マリオボロ通りアディスチプト空港プランバナン寺院群、ギワガン、ジョンボル両バスターミナルなどの市内主要拠点を結んでいる。4Aと4Bは2010年10月から、それ以外の6路線は2008年のサービス開始当初から運行が行われている。