トランポリン (競走馬)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トランポリン
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 1825年
死没 1842年
Tramp
Web
生国 イギリスの旗 イギリス
生産 第5代ジャージー伯
馬主 第5代ジャージー伯
競走成績
生涯成績 1勝
テンプレートを表示

トランポリン (Trampoline) は、19世紀前半に活躍したイギリス競走馬繁殖牝馬である。グレンコー (Glencoe) の母として知られる。

父トランプ (Tramp) はエクリプス (Eclipse) 産駒ジョーアンドリュース (Joe Andrews) の孫で、名種牡馬ロッテリー (Lottery) のほか、5頭のクラシックホースを輩出した種牡馬である。現役時にはドンカスターカップに勝った記録が残る。母ウェブ (Web) の産駒にはダービーミドルトン (Middleton) や、フィラグリー (Filagree) がいる。

競走馬としては4歳まで走ったが1000ギニーの2着が目立つぐらいで、オークスは着外に終わっている。勝ったレースは3歳時にニューマーケット競馬場で獲得した1勝に過ぎず、特筆すべきものはない。

繁殖入り後は2年目の産駒グレンコーが2000ギニーに勝ち、種牡馬としても成功した。牝駒にも重要な馬が何頭かおり、1号族の重要な基礎牝馬となった。1号族のうち、1-t及び1-uは全てトランポリンの牝系子孫に当たる。

血統表[編集]

トランポリン血統 (血統表の出典)

Tramp
1810
父の父
Dick Andrews
1797
Joe Andrews
1778 鹿
Eclipse
Amaranda
Highflyer Mare
1790
Highflyer
Cardinal Puff Mare
父の母
Gohanna Mare
1803
Gohanna
1790 鹿
Mercury
Herod Mare
Fraxinella
1793
Trentham
Woodpecker Mare

Web
F1-s
1808 鹿
Waxy
1790 鹿
Pot 8O's
1773 栗
Eclipse
Sportsmistress
Maria
1777 鹿
Herod
Lisette
母の母
Penelope
F1-o
1798 黒鹿
Trumpator
1782 青
Conductor
Brunette
Prunella
1788 鹿
Highflyer
Promise F1t


参考文献[編集]