トリップアドバイザー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トリップアドバイザー
TripAdvisor, Inc.[1]
TripAdvisor Headquarters in Needham, MA.jpg
ニーダムの本社
種類 株式会社[1]
市場情報 NASDAQ: TRIP
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
02464
400 1st Avenue, ニーダム英語版マサチューセッツ州
北緯42度17分53秒 西経71度13分09秒 / 北緯42.29806度 西経71.21917度 / 42.29806; -71.21917座標: 北緯42度17分53秒 西経71度13分09秒 / 北緯42.29806度 西経71.21917度 / 42.29806; -71.21917
設立 2000年
業種 サービス業
代表者 ステファン・カウファー (CEO)[2]
資本金 増加 US$ 1.471 billion(2018年)[3]
売上高 増加 US$ 1.615 billion(2018年)[3]
営業利益 増加 US$ 183 million(2018年)[3]
純利益 増加 US$ 113 million(2018年)[3]
総資産 減少 US$ 2.167 billion(2018年)[3]
従業員数 3,200人以上[4]
決算期 12月31日
主要株主 リバティ・トリップアドバイザー・ホールディングス(23%)[5]
テンプレートを表示

トリップアドバイザー: TripAdvisor)は、ホテル等の旅行に関する口コミ価格比較を中心とする、ウェブサイトおよびアプリ。旅行口コミサイトとしては、世界最大の閲覧数を持つ[6]

また、TripAdvisor, Inc.[1]NASDAQ: TRIP)は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ニーダム英語版に本拠地を置く、同サービスの運営企業である。

TripAdvisor, Inc.(運営企業)[編集]

TripAdvisor, Inc.は、2000年2月1日、ステファン・カウファー(Stephen Kaufer)やLangley Steinertを中心に設立された[7]。ソフトウェア開発会社に勤務していたカウファーは、1998年の夏以降、旅行代理店の営業・宣伝によるバイアスの無い、旅行者の生の声を提供する企業を作れないかと考え、2000年に会社を設立、当初はブロガーのコメントの集約が中心であったが、2001年後半、旅行者自らが口コミを投稿できるプラットフォームの提供を開始した[8]。設立当初の会社は資金不足に悩まされ、予約サイトへのリンクを付すクリック課金制を導入したものの収支は好転しなかったため、まずYahoo!と接触したが金銭面で折り合わず、交渉は長期化した[8]。その後カウファーは、トリップアドバイザーを高く評価したオンライン旅行会社エクスペディアと接触、エクスペディアは親会社(当時)のIAC/InterActiveCorpに買収を進言したため[8]2004年4月、IACはトリップアドバイザーを買収した[7]2005年8月にエクスペディアがIACから独立したことを契機に、トリップアドバイザーはエクスペディアのグループ企業となったが[7]2011年12月に、エクスペディアから独立した[9]2014年8月、サンフランシスコに拠点を置く現地ツアー・アクティビティプロバイダーのViatorの買収を完了した[10]。トリップアドバイザーの主要株主は、アメリカの大手メディアグループ・リバティメディアの関連持株会社であるリバティ・トリップアドバイザー・ホールディングスであり23%を所有、議決権ベースでは58%を所有している[5]

現在、TripAdvisor, Inc.は、「トリップアドバイザー」のウェブサイトおよびアプリを運営するほか、23の旅行ウェブサイトを運営している[7]。旅行口コミサイト(英語圏では「Travel Review Site」と呼ばれる)として知られてきたが、独立後は、メタサーチとしての検索機能も強化されている[11]2014年から試行した宿泊予約サービス「インスタント・ブッキング」は期待された収益に結び付かず、株価の低落を招いたが[12]、ホテル関連部門の比重が大きい従来の収益構造から、アクティビティや飲食関連部門の売上強化による業績の改善を図っており[13]2018年11月にウェブサイトを刷新、ソーシャル・ネットワーキング・サービスとの連携機能であるトラベルフィード機能やリスト作成機能が追加された[14]

トリップアドバイザーのサービスは無料で利用することができる。トリップアドバイザーは、旅行者と旅行に関する契約や取引自体を行うことは無いが、クリック課金(45%)[3]広告収入(19%)[3]により利益を得るビジネスモデルを採用している[15]

2017年7月以降、米紙「ミルウォーキー・ジャーナル・センティネル」の調査報道を起点に、ホテルでの性暴力の問題などを告発する投稿が一方的に削除されているとする報道がなされた[16]。同種の削除問題が続発したことを受けトリップアドバイザーは、警告文の表示で対応する方針を発表している[17]

海外展開[編集]

アメリカをはじめとして、世界48カ国・28言語でサービスを展開する[4][7]2013年3月に、掲載の口コミ情報数が1億件を[18]2014年12月に2億件を[19]2017年4月に5億件を突破した[20]

日本法人[編集]

トリップアドバイザー株式会社
TripAdvisor K.K.
Yebisu Garden Place Tower 2012.jpg
日本法人の入居する恵比寿ガーデンプレイスタワー
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
150-6018
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー34F
設立 2008年3月(11年前) (2008-03
法人番号 5011001061769
事業内容 日本における営業、技術支援等
代表者 牧野友衛(代表取締役)
純利益 5,326万円(2017年)
純資産 1億8,815万円(2017年)
総資産 3億3,318万円(2017年)
決算期 12月31日
所有者 アメリカ合衆国の旗 TripAdvisor Inc.(100%)
テンプレートを表示

日本法人であるトリップアドバイザー株式会社は2008年に開設[21]東京恵比寿ガーデンプレイスタワー内)にオフィスを持つ[22]観光庁[23]や地方自治体[24]と連携し、訪日外国人旅行の推進にも協力している[25]。2018年1月、日本観光振興協会と日本国内の観光振興活性化を目的とする連携協定を締結した[26]

サービス内容[編集]

2008年10月、日本語対応ウェブサイトとしてTripAdvisor.jpが開設された[27]。日本語による口コミを優先表示するデフォルト仕様となっている(英語など他言語による口コミの表示も可能)。なお、料金情報は各予約サイトの一般的な料金が対象であり、各サイトにおける会員限定割引などは対象外である。

2011年以降[28]、口コミで継続して高評価を得た施設(レストラン・ホテル・観光施設等)に対して、「エクセレンス認証(Certificate of Excellence)」と呼ばれるアワード(表彰)を、毎年行っている[29]

ホテル

口コミ投稿、写真投稿、価格比較が可能。宿泊したい目的地(ホテル名入力も可能)、日付を入力して検索し、条件を示すと、予約可能な情報を表示する(実際の予約はリンク先のウェブサイトで行う)。多くのホテルで公式サイト上の料金を表示するほか、宿泊予約サイトの料金を併せて表示する。なお、トリップアドバイザーの各言語版中、日本版は唯一、民泊への対応が見送られている[25]

航空券

航空会社に対する口コミ投稿[30]、価格比較が可能。出発地と目的地の空港名を入力して検索し、条件を示すと、予約可能な情報を表示する(実際の予約はリンク先のウェブサイトで行う)。検索時に往復券・片道券・周遊券の選択が可能である。また、直行便に加えて乗継便の表示もなされる。各航空会社(LCCを含む)による料金と、旅行予約サイトによる料金とを併せて表示する。

レストラン・観光施設

レストラン観光名所ミュージアム劇場商業施設などを含む)に関しても、口コミ投稿、写真投稿が可能となっている。また、一部のレストラン・観光施設などに関しては、予約サイトへのリンクが付き、リンク先でレストランや現地アクティビティの予約が可能な仕様となっている[31]

その他

特集ページでは、トリップアドバイザーの口コミに基づく独自のランキングや統計データなど、旅行に関する各種トピックが、定期的に発信されている(外部リンク参照)。

日本の航空会社では、日本航空(JAL)全日本空輸(ANA)が、トリップアドバイザーへの日本語による口コミ投稿により、マイルが貯まるサービスを行っている。参加登録の上で投稿するとマイルが貯まる。なお、JALとANAの重複登録は不可となっている。

脚注[編集]

  1. ^ a b c ウェブサイト内では、TripAdvisor LLCの表記も併用されている。
  2. ^ Our team” (英語). TripAdvisor, Inc.. 2015年12月31日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g TripAdvisor Reports Fourth Quarter and Full Year 2018 Financial Results” (英語). TripAdvisor, Inc. (2019年2月12日). 2019年3月3日閲覧。
  4. ^ a b Fact Sheet” (英語). TripAdvisor, Inc.. 2016年3月19日閲覧。
  5. ^ a b Liberty TripAdvisor Holdings” (英語). Liberty TripAdvisor Holdings, Inc.. 2019年3月3日閲覧。
  6. ^ 全世界のドメインの合計において、アレクサ・インターネットシミラーウェブコムスコア各社の調査でいずれも1位。
  7. ^ a b c d e TripAdvisor 2016 Annual Report (PDF)” (英語). TripAdvisor, Inc. (2017年4月26日). 2018年3月17日閲覧。
  8. ^ a b c The Definitive Oral History of Online Travel” (英語). Skift (2016年6月1日). 2016年7月17日閲覧。
  9. ^ TripAdvisor, World's Largest Travel Site, Continues Journey of Success as an Independent Company” (英語). TripAdvisor, Inc.. 2015年1月31日閲覧。
  10. ^ TripAdvisor Completes $200 Million Acquisition of Viator” (英語). Skift (2014年8月11日). 2017年10月15日閲覧。Viatorは2018年4月、TripAdvisor Experiencesに名称変更した。TripAdvisor Attractions Unit Will Rebrand as Experiences” (英語). Skift (2018年4月18日). 2018年11月24日閲覧。
  11. ^ 『週刊トラベルジャーナル』2014年10月20日号「特集 メタサーチが日本上陸」
  12. ^ TripAdvisor Scales Back Instant Booking in Strategy Reversal” (英語). Skift (2017年5月8日). 2018年11月24日閲覧。
  13. ^ TripAdvisor Saw Experiences and Restaurants as Major Growth Contributors in 2018” (英語). Skift (2019年2月12日). 2019年3月3日閲覧。
  14. ^ 新トリップアドバイザー、全世界で公開”. PR TIMES (2018年11月13日). 2018年11月24日閲覧。
  15. ^ インバウンドイベント業界トップインタビュー トリップアドバイザー株式会社代表取締役 原田(劉)静織氏”. やまとごころ.jp. 2015年1月31日閲覧。
  16. ^ トリップアドバイザーのレビューは本当に信用できるのか 私の「レイプ告発」は一方的に削除された”. クーリエ・ジャポン (2018年1月26日). 2018年2月7日閲覧。
  17. ^ トリップアドバイザーが「警告文」表示開始、ホテル業界が警戒感”. フォーブス (2017年11月19日). 2018年2月7日閲覧。
  18. ^ トリップアドバイザー、掲載する口コミ情報数1億件を達成! (PDF)”. トリップアドバイザー株式会社 (2013年3月13日). 2016年3月19日閲覧。
  19. ^ トリップアドバイザーが掲載する口コミ情報数が2億件を突破”. PR TIMES (2014年12月9日). 2016年3月19日閲覧。
  20. ^ トリップアドバイザー 旅行者からの投稿口コミ数が5億件に到達”. PR TIMES (2017年4月21日). 2017年4月25日閲覧。
  21. ^ トリップアドバイザー東京本社に潜入!旅好きが集まるオフィスはどんなところ?”. トリップアドバイザー株式会社 (2017年8月25日). 2019年3月3日閲覧。
  22. ^ トリップアドバイザー株式会社のプレスリリース”. PR TIMES. 2016年3月19日閲覧。
  23. ^ トリップアドバイザーが観光庁の訪日旅行促進事業(ビジット・ジャパン事業)と連携し 「Japanプロモーション」を開始”. PR TIMES (2014年8月11日). 2016年3月19日閲覧。
  24. ^ 横浜市がクチコミ活用で外国人観光客誘致へ、トリップアドバイザーと連携で累計5万件収集を目指す”. トラベルボイス (2015年6月17日). 2016年3月19日閲覧。
  25. ^ a b トリップアドバイザー日本代表が語る「次の一手」、コンテンツマーケティングからバケーションレンタルまで”. トラベルボイス (2014年11月21日). 2016年3月19日閲覧。
  26. ^ 公益社団法人日本観光振興協会×トリップアドバイザー 国内地域での観光振興活性化に向けて連携”. PR TIMES (2018年1月19日). 2018年2月1日閲覧。
  27. ^ 外国人のクチコミも読める、旅行クチコミサイト「トリップアドバイザー」日本版がスタート”. 日経BP (2008年10月22日). 2015年3月22日閲覧。
  28. ^ トリップアドバイザー、口コミで高評価の上位10%の施設をエクセレンス認証”. トラベルボイス (2013年5月24日). 2016年3月19日閲覧。
  29. ^ Certificate of Excellence”. TripAdvisor, Inc.. 2015年7月5日閲覧。
  30. ^ トリップアドバイザーが航空会社のクチコミ投稿を正式公開、「フライスコア」も展開へ -初めてクチコミ集めるのは航空16社”. トラベルボイス (2016年7月15日). 2016年7月17日閲覧。
  31. ^ トリップアドバイザー、日本市場向けに機能強化-訪日も注力”. トラベルビジョン (2017年10月8日). 2017年10月15日閲覧。
モバイルアプリ
ビジネスデータ