トリアイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

トリアイ古希: Θριαι, Thriai)は、ギリシア神話に登場する3人のニュンペー(ニンフ)[1]

ゼウスの娘で、パルナッソス山に住み、アポローンの養母となった[1]。予言者であり小石による占術を発見した[1]を好み、彼女たちに予言をうかがう際には多くの蜜を献じたといわれる[1]

出典[編集]

  1. ^ a b c d 高津春繁『ギリシア・ローマ神話辞典』岩波書店、174頁。