トロイ・ウィリアムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トロイ・ウィリアムズ
Troy Williams
ニューヨーク・ニックス  No.0
ポジション SF
背番号 0
身長 201cm (6 ft 7 in)
体重 95kg (209 lb)
ウィングスパン 204cm  (6 ft 9 in)[1]
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Troy Williams
ラテン文字 Troy Williams
誕生日 (1994-12-30) 1994年12月30日(23歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 バージニア州の旗 バージニア州ハンプトン
出身 インディアナ大学
ドラフト 2016年 ドラフト外 
選手経歴
2016-2017
2017
2017-2018
2018-
メンフィス・グリズリーズ
アイオワ・エナジー (Dリーグ)
ヒューストン・ロケッツ
ニューヨーク・ニックス

トロイ・ウィリアムズ (Troy Williams , 1994年12月30日 - )は、アメリカ合衆国バージニア州ハンプトン出身のバスケットボール選手。NBAニューヨーク・ニックスに所属している。ポジションはSF

来歴[編集]

バージニア州のオールヒル・アカデミー高校時代の2013年に同州の最優秀選手に選出され、大学は名門インディアナ大学に進学。1年生からレギュラーとして活躍し、2014年3月にBig-10の週間最優秀新人選手に選出[2]。2年生時の2014-15シーズンの12月にも週間最優秀選手に選出[3]されるなど有望株として注目されたウィリアムズは、同シーズン終了後に2015年のNBAドラフトアーリーエントリーを表明するも回避[4]。翌2015-16シーズンは平均13,3得点5,8リバウンドを記録し、Big-10の3rdチームに選出されたウィリアムズは、2016年のNBAドラフトへのエントリーを表明[5]。しかしドラフトでは指名外に終わった。

ウィリアムズは同年夏のNBAサマーリーグフェニックス・サンズの一員として参加。そこで平均12,3得点を記録し、8月8日にメンフィス・グリズリーズとトレーニングキャンプに関する契約を締結[6]。最終ロースター争いを制し、10月22日に正式に選手契約を締結した[7]。シーズン中はチャンドラー・パーソンズが負傷で出遅れたこともあり、多くの出場機会を得でいたが、2017年1月に解雇。解雇後は傘下のアイオワ・エナジーに送られ、2017年3月9日にヒューストン・ロケッツ10日間契約を結ひ[8]、後にシーズン終了までの契約を経て7月20日に3年間の延長契約を結んだ[9]

2018年2月14日、ロケッツからウェイブされた[10]。2月21日、ニューヨーク・ニックスと10日間契約を結んだ[11]

脚注[編集]

[ヘルプ]