トワイライト・グループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

トワイライト・グループ (Twilight Group) は、アメリカ合衆国で発売されているコミック『Buffy The Vampire Srayer Eight Season』[1]に登場する架空の団体。

組織の概要[編集]

ウォッチャー・カウンシル(後見人委員会)のリーダーであるバフィー・アン・サマーズが人間でないことを理由に造られた組織[2]。したがって組織のメンバーにはウォッチャー・カウンシルに籍を置いているメンバーもいる。[3]

誕生のきっかけ[編集]

1800年代に多数のウォッチャーが暗殺されたこと、および「選ばれし者」以降多数誕生したスレイヤーの削減が目的[4]

組織の構成[編集]

陸軍を主体とした軍事組織。

構成メンバー[編集]

エンジェル
またの名をトワイライト。トワイライト・グループのリーダーであるが、傀儡でもある。
エイミー・マディソン
魔女。
ウォーレン・ミアーズ
皮膚のない男。
ヴォル
アメリカ陸軍の将軍。
ロダン
ウォッチャー。ベルファスト出身の男。
ジジ
イギリスの貴族の娘。ヴァンパイア・スレイヤー。
ライリー・フィン
トワイライト・グループの幹部。実はバフィーに雇われた二重スパイ。
ウェスラー
エンジェルの相棒だった男。
ナッシュ
殺し屋。
パール
殺し屋。ナッシュの相棒。

脚注[編集]

  1. ^ テレビドラマ『バフィー 〜恋する十字架〜』の続編
  2. ^ コミック『The Long Way Home』参照
  3. ^ コミック『No Future for You』参照
  4. ^ コミック『Twilight』参照。