トンマーゾ・ベルニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トンマーゾ・ベルニ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Tommaso BERNI
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1983-03-06) 1983年3月6日(36歳)
出身地 フィレンツェ
身長 185cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 インテル
ポジション GK
背番号 46
利き足 右足
ユース
イタリアの旗 フィオレンティーナ
1998-2001 イタリアの旗 インテル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2001 イタリアの旗 インテル 0 (0)
2001-2003 イングランドの旗 ウィンブルドン 0 (0)
2003-2006 イタリアの旗 テルナーナ 82 (0)
2006-2011 イタリアの旗 ラツィオ 2 (0)
2009 イタリアの旗 サレルニターナ 16 (0)
2011-2012 ポルトガルの旗 ブラガ 1 (0)
2012-2013 イタリアの旗 サンプドリア 3 (0)
2013-2014 イタリアの旗 トリノ 0 (0)
2014- イタリアの旗 インテル 0 (0)
代表歴
1999 イタリアの旗 イタリア 2 (0)
2000 イタリアの旗 イタリア 2 (0)
2000-2001 イタリアの旗 イタリア 4 (0)
2001 イタリアの旗 イタリア 7 (0)
2002-2003 イタリアの旗 イタリア 9 (0)
2002-2005 イタリアの旗 イタリア 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

トンマーゾ・ベルニイタリア語: Tommaso Berni1983年3月6日 - )は、イタリアトスカーナ州フィレンツェ出身のサッカー選手セリエAインテル所属。ポジションはGK

経歴[編集]

クラブ[編集]

インテルのプリマヴェーラ出身だが、トップチームでの出場は無かった。2001年イングランドウィンブルドンFCに移籍したがここでも出場機会は訪れず、初の海外挑戦は散々な出来に終わった。

2003年7月2日セリエB所属のテルナーナ・カルチョに移籍。3年間でリーグ戦82試合に出場し、確かな地位を築き上げた。

2006年7月10日SSラツィオにレンタル移籍。しかし、1シーズン目はアンジェロ・ペルッツィマルコ・バロッタに次ぐ第3GKに甘んじてわずか2試合の出場にとどまり、2007年1月19日に完全移籍に移行した後もフェルナンド・ムスレラフアン・パブロ・カリーソが相次いで加入したため出場機会は皆無であり、2009年1月24日サレルニターナへのローン移籍が発表された。サレルニターナでは16試合に出場し7月1日にラツィオに復帰したが、同時にアルバノ・ビサーリも加入したため序列は変わらず出場機会は年間2~3試合程度だった。

退団したムスレラの後釜としてフェデリコ・マルケッティが加入したため、2011年6月29日にフリートランスファーでポルトガルSCブラガへ移籍。自身2度目となる国外挑戦となったが、キムの控えにとどまりまたしても挑戦は失敗に終わった。

2012年8月24日セリエAに復帰したUCサンプドリアへ移籍しセルヒオ・ロメロの控えを務めた。2013年には、トリノFCへ移籍。

2014年7月2日ルカ・カステラッツィと入れ替わる形でユース時代を過ごしたインテル・ミラノへ14季ぶりに復帰した[1]

代表[編集]

各年代でのイタリア代表の出場歴がある。

脚注[編集]

[ヘルプ]