トーモク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社トーモク
Tomoku Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報
本社所在地 日本の旗 日本
100-0005
東京都千代田区丸の内2-2-2
設立 1949年昭和24年)5月27日
業種 パルプ・紙
法人番号 7010001024692
事業内容 段ボール、紙器の製造、販売
代表者 代表取締役社長 斎藤英男
資本金 136億6,987万円
売上高 連結:1,388億4,500万円
単独:681億3,900万円
純資産 連結:439億5,100万円
単独:375億6,000万円
総資産 連結:1,122億7,700万円
単独:761億9,600万円
従業員数 連結:2,998人
単独:974人
(2012年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 ホッカンホールディングス(8.81%)
三菱商事(8.72%)
(2012年3月31日現在)
主要子会社 スウェーデンハウス株式会社
外部リンク https://www.tomoku.co.jp/
特記事項:各種経営指標は2012年3月期のもの
テンプレートを表示

株式会社トーモク英文社名 Tomoku Co.,Ltd.)は、日本段ボール・紙器製造業者。

主要事業所[編集]

沿革[編集]

  • 1940年昭和15年)12月 - 北海製凾乾燥株式會社として設立。
  • 1949年(昭和24年)5月27日 - 東洋木材企業株式会社に商号変更。缶詰用外装木箱製造販売の事業開始。
  • 1956年(昭和31年)1月 - 小樽紙器工場操業開始、段ボール箱製造販売を開始。
  • 1971年(昭和46年)1月 - 株式会社トーモクに商号改称。
  • 1974年(昭和49年)4月 - 東証2部札幌証券取引所に上場。
  • 1981年(昭和56年)2月 - 東証1部に指定替え。
  • 1984年(昭和59年)2月 - スウェーデンハウス株式会社を設立。
  • 1987年(昭和62年)11月 - 東京都に本社を移転
  • 1998年平成10年)4月 - 株式会社協進社より紙器事業を譲り受け、千葉紙器工場を開設。
  • 2000年(平成12年)5月 - 仙台紙器工業株式会社(連結子会社)の株式を追加取得し子会社化。
  • 2003年(平成15年)1月 - 日榮紙工株式会社に資本参加。
  • 2004年(平成16年)3月 - 日清紙工株式会社(連結子会社、現(株)トーシンパッケージ)を買収。
  • 2006年(平成18年)
    • 1月 - 横浜工場閉鎖、厚木工場開設。株式会社太田ダンボールを設立。
    • 2月 - 北洋交易株式会社の商事事業・保険代理店事業を株式会社ホクヨーに事業譲渡。
    • 3月 - 北洋交易株式会社をスウェーデンハウス株式会社の子会社化。
  • 2009年(平成21年)- スウェーデンハウス株式会社と北洋交易株式会社の間で事業再編(スウェーデンヒルズ事業をスウェーデンハウス株式会社に吸収合併)。

関連事業[編集]

子会社のスウェーデンハウス株式会社(英文社名 SWEDEN HOUSE Co.,Ltd.)が木造組立住宅の設計・施工・販売を行っており、使用する部材はスウェーデンにある系列会社トーモクヒュースABが製造している。グループ全体で見れば一貫製造販売である。

関連項目[編集]