トーレ・ペデルセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
トーレ・ペデルセン Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Tore Pedersen
基本情報
国籍 ノルウェーの旗 ノルウェー
生年月日 (1969-09-29) 1969年9月29日(47歳)
出身地 フレドリクスタ
身長 185cm
体重 79kg
選手情報
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1987 ノルウェーの旗セルバクTIF英語版
1988 ノルウェーの旗リールストロムSK 0 (0)
1989 ノルウェーの旗フレドリクスタFK 22 (3)
1990-1992 スウェーデンの旗IFKヨーテボリ 52 (0)
1993 ノルウェーの旗SKブラン 22 (0)
1993-1994 イングランドの旗オールダム・アスレティックAFC 10 (0)
1994 日本の旗サンフレッチェ広島 14 (0)
1994-1995 ノルウェーの旗SKブラン 13 (0)
1995-1997 ドイツの旗FCザンクトパウリ 37 (0)
1997-1998 イングランドの旗ブラックバーン・ローヴァーズFC 5 (0)
1998-1999 ドイツの旗アイントラハト・フランクフルト 20 (1)
1999-2001 イングランドの旗ウィンブルドンFC 6 (0)
2001 ノルウェーの旗トロスウィクIF
2001-2003 ノルウェーの旗フレドリクスタFK 38 (4)
2004-2005 ノルウェーの旗セルバクTIF
2007 ノルウェーの旗オスロ・ジアマンタン
代表歴2
1990-1999 ノルウェーの旗 ノルウェー 45 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2007年10月11日現在。
2. 2007年10月11日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

トーレ・アンドレ・ペデルセン(Tore André Pedersen、1969年9月29日 - )は、ノルウェーフレドリクスタ出身[1] の元サッカー選手。1990年代のノルウェーを代表するセンターバック[1]

Jリーグ在籍時の登録名トーレ

来歴[編集]

兄であるロア・ペテルセンも元サッカー選手[2]

16歳の時にセルバクTIF英語版と契約する[2]。その若い才能を評価し1988年リールストロムSKが獲得したものの、出場機会を与えなかったため、ペテルセンは移籍を懇願した[2]

1989年移籍金70,000ドルでフレドリクスタFKに移籍しここで試合出場を重ねると、1990年移籍金百万ドルでスウェーデンのIFKヨーテボリに移籍する[2]。1990年・1991年アルスヴェンスカン優勝、1991年スウェーデンカップ優勝に貢献し、UEFAチャンピオンズリーグ 1992-93では本大会に出場している[2]

これが認められ、1990年9月12日UEFA欧州選手権予選対ソ連戦(モスクワ)で代表デビュー[2]

1993年に母国のSKブランに移籍したものの海外挑戦を熱望し、同年にイングランドのオールダム・アスレティックに移籍したが、FAカップ準々決勝対ボルトン・ワンダラーズFC戦で膝の靭帯を怪我してしまう[1][3]。ノルウェー代表として1994 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選で全試合出場し活躍し本大会出場に貢献したものの、この怪我が原因で本大会には出場できなかった[1][3]

1994年夏、Jリーグ2ndステージからサンフレッチェ広島に加入。スチュワート・バクスター監督は、トーレを入れた3バックを積極的に採用し、Jリーグチャンピオンシップ第1戦対ヴェルディ川崎戦(広島ビッグアーチ)にも出場させた。しかし、敗戦それも攻撃的MF・パベル・チェルニーを外してまでの起用であったため守備的過ぎる、とバクスターはマスコミに批判を受けた。結果2戦目はチェルニーが起用され、ベンチ入りすることはなかった。翌1995年も引き続き在籍するが、怪我のため選手登録を抹消された。

1995年5月に代表に再招集、その後古巣ブランへ出戻る形となった[1]。ただ引き続き海外挑戦を模索していた[1]

1997年、ボルトン・ワンダラーズFC、ブラックバーン・ローヴァーズFC、ウェストハム・ユナイテッドFCの3クラブからオファーが届き、結局ブラックバーンを選んだ。

アイントラハト・フランクフルト時代の1999年6月5日UEFA欧州選手権予選対アルバニア戦(ティラナ)で代表引退。

1999年にウィンブルドンFCに3年契約で移籍するものの[3]、怪我が直るのに1年以上を要することとなった[2]

2001年にノルウェーに戻りいくつかのクラブでプレーした後、引退。

引退後はサッカー代理人として活躍している[2]。2008年にタリク・エルユヌシSCヘーレンフェーン移籍[2]、2015年にマルティン・ウーデゴールレアル・マドリード移籍に尽力した[4]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ノルウェー リーグ戦 リーグ杯 ノルウェー杯 期間通算
1987 セルバク
1988 リッレストレムSK 1部
1989 フレドリクスタFK 1部
スウェーデン リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
1990 IFKヨーテボリ アルスヴェンスカン
1991 ヨーテボリ アルスヴェンスカン
1992 ヨーテボリ アルスヴェンスカン
ノルウェー リーグ戦 リーグ杯 ノルウェー杯 期間通算
1993 ブラン・ベルゲン 1部
イングランド リーグ戦 FLカップ FAカップ 期間通算
1993-94 オールダム プレミア
ノルウェー リーグ戦 リーグ杯 ノルウェー杯 期間通算
1994 ブラン・ベルゲン 1部
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
1994 広島 - J 14 0 0 0 2 0 16 0
1995 広島 - J 0 0 - - 0 0
ノルウェー リーグ戦 リーグ杯 ノルウェー杯 期間通算
1995 ブラン・ベルゲン 1部
ドイツ リーグ戦 リーグ杯 DFBポカール 期間通算
1995-96 ザンクトパウリ ブンデス1部
1996-97 ザンクトパウリ ブンデス1部
イングランド リーグ戦 FLカップ FAカップ 期間通算
1997-98 ブラックバーン プレミア
ドイツ リーグ戦 リーグ杯 DFBポカール 期間通算
1998-99 フランクフルト ブンデス1部
イングランド リーグ戦 FLカップ FAカップ 期間通算
1999-00 ウィンブルドン プレミア
2000-01 ウィンブルドン
ノルウェー リーグ戦 リーグ杯 ノルウェー杯 期間通算
2001 トロスウィク 4部
2002 フレドリクスタ 1部
2003 フレドリクスタ 1部
通算 ノルウェー
スウェーデン
イングランド プレミア
イングランド
日本 J 14 0 0 0 2 0 16 0
ドイツ ブンデス1部
総通算
  • 1994年:チャンピオンシップ1試合0得点

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f Spillerprofil: Tore Pedersen”. historie.brann.no. 2013年6月25日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i Tore André Pedersen”. ffksupporter.no. 2013年6月25日閲覧。
  3. ^ a b c Spillerprofil: Tore Pedersen”. interaktiv.vg.no (1998年). 2013年6月25日閲覧。
  4. ^ レアルの神童・エデゴーの代理人は…なんと元Jリーガーだった!”. Soccer King (2015年3月6日). 2015年3月6日閲覧。

参考資料[編集]

関連項目[編集]